スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サヨナラ親知らず

今日は下の親知らずを抜いた。
さすが親知らず。過去に抜いたどの歯より痛い!
薬を飲んでどうにかしのいでます。

本当なら上の歯も抜くはずだったけど、レントゲンを見ると上顎洞?炎の疑いがあって検査をしないと抜けないのだそうな。
んなわけで来週CTを撮ることになりました。(-.-;)
初めてのCTをまさか歯のために撮ることになろうとは…トホホ

こうなってみると、やっぱり総合病院の口腔外科併設の歯科にしといてよかったかのかもな。
山の上にあって、この雪の時季の通院はツライものがあるけど、そんなこと言ってらんないや。
スポンサーサイト

ハチ公効果

ちょっと前に民放で放映した「忠犬ハチ公」のドラマ。
私は途中まで見て気を失って寝てしまったけど、我が両親は熱心に最後まで見ていたらしい。
そして翌日から、父の様子が変わった。(^^;

ここ数年、自分の運動のためもあって時々リュウの散歩をするようになっていた父だったが、このドラマを見てからというもの、今まで以上にリュウのことを構うようになった。
「人と犬との結びつき」というものにやっと目覚めたらしい。

今まで散々リュウに意地悪してきて、一時はそれが原因で私と父は絶好状態にまで陥ったものだったが。(--メ

先日は、散歩用にとウォーキングシューズを買ってきた。
リュウの散歩にかこつけて、普段は歩かない町の中をあちこち歩いていろいろな発見をするのも楽しいようだ。
私が12年間リュウの散歩をしてきて気づかなかった犬の存在も知っていたりして、なかなか侮れない。
「お互い老体には堪えるだろうから、こんな寒い日は散歩を休んだら?」と思うような日でも、リュウと一緒に勇んで散歩に出かけるし、一体どうしちゃったの?って感じ。

そして昨日の朝、店に出てくるなり「夕べのにんげんドキュメント(NHK)見たか?」
私が「見てない」と答えると、番組の内容を熱く延々と語り始めた。
(途中、来客やなんやで3回中断しながら、とうとう最後まで語り尽くした^^;)

番組は、逗子に住む3頭の老犬とその家族との生活を追ったドキュメント。
父は中でも、痴呆の始まった老犬を夜も昼も関係なく介護する初老の夫婦と家族の様子にいたく心を動かされたようだ。
“我が家も無縁じゃない”と思ったのだろうけど、私は老犬介護に関して父がここまで関心を示そうとは夢にも思わなかった。
ほんと、ビックリだ。
人間、変われば変わるものだなぁ。
もっとも
これが一時の“気まぐれ”じゃないといいんだけどね。

ちなみに、上記の「にんげんドキュメント ~老犬 クー太18歳~」は今週中に再放送もあるようなので、しっかり録画予約しました。

theme : 犬との生活
genre : ペット

15年ぶりの歯医者

“一塗りで肌年齢が変わる”なんて謳い文句に最近めっきり弱くなった私です。。。
最近急激に肌の衰えを感じている・・・のか、今まで気づかなかっただけなのか。

先日、15年ぶりに歯医者に行ってきた。
この間、何度か「行かなきゃ。今行かなきゃ大変なことになる・・・」と思って歯医者に予約の電話を入れたことまであるのだけど、仕事に差し支えなく治療を受けられる時間帯は予約がいっぱいで、せっかくの「行こう!」という決心に水を差されてしまっていた。

しかし今、職場の異動のおかげで、好きなときに歯の治療に行ける状況に。やっと心置きなく歯を治せる時が来たのだ!

職場の近くには何軒もの歯医者があるのだが、腕が良くなければ私の歯は治せまい、ということで、義兄が勤める総合病院の歯科に行くことにした。
2週間に一度大学からやってくる先生がいて、義兄をはじめ病院関係者はその先生の手技を「神の手」と呼んでいる。
そのY先生の手に歯を委ねることになった(いろいろコネを使って)。

果たして 私の歯は大変なことになっていた。
恐らく、30代の歯ではないだろうな。

乳歯時代から歯医者に通っていた私は、家系的にも歯が弱い体質なところにもってきて、親がしっかりと歯磨きの仕方を教えてくれなかったようだ。(母が自白)
さらに悪いことには、私は歯の痛みを感じにくい体質のようで、Y先生に「さぞかし痛かったでしょう?」「食べ物も噛めなかったでしょう?」と言われるのだけど、さほどではなかった。
だからこんなになるまでガマンできたんだよね。

病院の歯科技工士Wさんは、義兄の友人だ。
私の歯型が出来るや否や、Wさんは義兄のもとに走り「久々の大物だ!」と報告したらしい。

Y先生はとても凝り性な先生らしく、治すとなればとことんまで。
そのY先生も私の歯を見て興奮していたらしい。
事実、治療中も「さて、どこから治そうか」と困惑しているように見せかけて、実は興奮を隠しているようだった。

Y先生やWさんに喜ばれて、私も本望だわ(T▽T)

theme : どうでもいいね。
genre : 日記

プロフィール

rapico

Author:rapico
【登場人物】
らぴこ=私。犬と馬と通販とブラジル(?)と酢イカが好き。
Toshi=夫。犬と馬とスポーツ観戦と「水曜どうでしょう」が好き。
リュウ=実家の犬。16歳♂。気のいいじいちゃん。耳が遠くなって平穏な毎日。(2010年2月8日永眠)
マリン=姉の家の犬。7歳♀。思慮深く、かつワイルド。リュウを慕う。
チャッピー=姉の家のお預かり犬。月1で登場。見た目仔犬も老犬15歳。(2011年2月3日永眠)
ぷっちー=本名:チャコ。飼い主さん不在の家で相棒ブッチーと二人暮らし。食いしん坊で高速回転が特技の推定14歳のおばあちゃん。(2011年4月15日永眠)
ブッチー=本名:ポチ。2000年生まれ♂。ぷっちーの弟分。本能のままに生きるが、意外と物分りのよい一面も。好奇心旺盛な甘えん坊。(2013年1月8日永眠)
クリーム=今は亡きリュウの母親。リュウとは2つ違い。2005年3月15日永眠)

≪意味不明のコメント・トラックバックは断りなく削除します!≫

CalendArchive

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

らぴこのおススメ

【手作り鑑札ケース】

首輪に付けるポケット式の鑑札ケース。メモを入れてもいいね! 売上げは不幸な犬たちの保護活動に活かされるよ。

【おススメ犬具】
177.gif (4447 バイト)
可愛い犬グッズと手作りカラー&リードのお店。カラー&リードの使い心地はバツグンだよ!

【毎日のお散歩におススメ!】
「ワンダフン」 中・小型犬用
ウンチが緩いときも楽々お片付け☆トイレットペーパーをセットしておけばそのままトイレにも流せちゃう

【お出かけ先でのおトイレに♪】
わんちゃんトイレッシュ[15枚入]
ポリ袋ごと流せるので、お出かけ先の公衆トイレにポイ!もうウンチのお土産はいらないよ

東日本大震災被災動物支援

福島原発避難地域の動物支援
がんばっペット
飼い主さんと離れ離れになって保護されている犬猫たちの情報が写真入りでまとめてあります!

捜しています!!

迷い犬を捜しています。 「この犬は!」と思われた方は写真をクリックしてください
ぷーちゃん

ラッキーくん

23/4/30 愛知県田原市蔵王山で失踪
ミニチュアダックス/♀/赤い首輪の裏側に連絡先

20/9月頃 浜松市西区馬郡町より失踪
ハチ

20/9/6 浜松市南区若林町より失踪
はな

20/7/12 浜松市西区馬郡町より失踪
ロン

お知らせ

↑click

里親募集中!

!お願い!
ペットショップへ行く前に、ぜひ保護施設やボランティアから迎え入れることを検討してみてください。優しい家族を待っている子達が沢山います。


仙台市を中心に活動中のボランティア



里親募集情報・全国版
(マリンとの縁結びをしてくれたサイトです)

天気予報

QRコード

QRコード

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。