スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あしながおじさん(おばさん)大募集!

ブログへリンクさせていただいている「サークル・マム」さん“あしながおじさん”大募集です。
引越しのため置き去りにされた成犬6匹と生まれたばかりの子犬5匹(うち3匹はすでに死亡)が引き取られました。
重機が家屋の取り壊しをする中を犬たちは逃げ回っていたそうです。

以前、このブログでもご紹介した自己免疫疾患で若くして亡くなったポッキーちゃんが生まれた家だとのこと。
家の人間が、飼っていた犬を「捕まえられない」のだそうです。
この家の飼育状況をブログで見聞きするごとに驚きの連続です。
救い出された犬たちはどの子も人が触れる状況になく、里親募集が出来ないので、とりあえずマムさん宅での飼育になるようです。
そこで、この子たちの飼育費・治療費を支援してくださる“あしながおじさん”を募集しています。
“あしながおじさん”についての詳細は、ブログ「サークル・マムの活動日誌」にお問い合わせください。
今回の保護救出に関する経緯もブログでご覧になれます。

また、サークル・マムさんでは里親募集もしています。
ブログの管理をされているtomeさんが開かれている里親募集サイト【Pnet】anibn_pnet.gif
もぜひご覧ください!
スポンサーサイト

老犬グッズ

この所の犬の介護グッズの充実ぶりには目を見張るばかり。
ペット用通販雑誌でも、昔はせいぜい1ページくらいしか割かれていなかったコーナーだったのに、いまやもう何倍にもなっている。
4~5年前から、ネットショップやメーカーなどのアンケートには必ず「介護グッズを充実させて欲しい」と書いてきたけれど、ペットの高齢化が進む中で、そんな声は少なくなかったのだと思う。

一時、リュウの体調が悪くて歩行困難になったとき、犬用のお散歩カートがあるといいなぁ、と思っていた。
売ってないなら作るまで、と買い物用カートやベビーカーを改造できないかと、ネットであちこち材料を探し歩いたものだった。
幸い元気になったリュウは今でも散歩中に突然走り出すほどの健脚ぶりだけど、さすがに若い犬との散歩にはついて行きづらいし、長く歩けば疲れの度合いも大きい。
散歩「命」のリュウだから、いずれ自力で歩けなくなっても散歩にだけは連れ出したいな~と思いつつ検索していたら、今ではこんな便利なものがあるんだね!


12kgのワンちゃんまで。バッグ部分は車ではドライブボックスにもなるし、持ち手付きでキャリーバッグにもなるらしい。


14kgのワンちゃんまで。レインカバーは別売り。自分で乗り込むこともできるステップ付き!

ちょっと前までは、あっても耐重量が10kgまでとかいうのばっかりだったけど、これ以外にも大型犬向けのものもあって、時代は進んだな~と感動してしまった。
まだどうにか抱っこ移動ができるリュウ・サイズならまだしも、15kg以上のわんちゃんともなれば、自立歩行ができなくなったときの移動は大変なものがあると思う。

以前よく見ていた、老犬介護をされてきた飼い主さんのHPには、とてもよく工夫された手作りの介護服やグッズがいろいろと紹介されていた。
「わんずている」さんの【老犬とのくらし】のコーナーには参考になることが満載。実際に介護をされてきた方のサイトへのリンクもあり)
どれもこれも、愛犬の苦痛を少しでもやわらげてあげたい、という思いが溢れていて、見ていて胸がいっぱいになったものだ。
飼い主の手作りに勝るものはないだろうけど、誰もが手作りできるものでもないから、メーカーさんたちはこれらの作品を参考に製品化してくれると有り難いなぁ。

theme : ■MIX犬■
genre : ペット

涙やけ

最近、リュウの涙やけが目立ってきた。
目元がいつも濡れている状態。
涙の排水が上手くいかないのかと思うんだけど、
それとも何かアレルギーでも関係しているんだろうか?
他にも細菌、乾燥、まぶしさ、、、涙目にはいろんな原因が考えられるみたいだ。
SA380001.jpg

クリームもそうだったけど、いつもそばに置いておいた分、気づけばすぐに拭いてあげることができた。
リュウはそうはいかない。
一人で居る時間が圧倒的に長い分だけ、リュウの方が孤独感が強いかもしれないな。

先日、定期受診の際に先生に相談してみた。
すると、涙やけの原因は涙に含まれる酵素なので、酵素を含まず涙の代わりになるマイティア人口涙液(医療用)を注してやれば、涙が薄まり、涙やけも予防できるとのこと。
なるほど!
目薬だから目に入っても安心だしね。

マイティアを使う前に、たまたま見かけた市販の涙やけ除去剤を買っておいたので、それを使ってみている。
内容は、ほとんど刺激のないアルカリイオン水を特殊なコットンに浸して涙やけ部分をふき取る、というもの。

効果のほどはまだ分からない。
リュウが嫌がるかと思いきやそうでもなくて、気持ち良さそうに(時には身悶えしながら(笑))顔を拭かせている。
涙やけは取れなくとも、良いコミュニケーションにはなりそうだ。^ー^

theme : ■MIX犬■
genre : ペット

正月休み

今年は元旦・2日と2連休で、特にコレといった予定はナシ。
ここ数年大晦日はToshiが夜勤というパターンが多かったのだけど、今年は久しぶりに在宅していたので、天気も良さそうだし初日の出を見に行くことになりました。

6時50分くらいという日の出の時間から逆算し、6時に家を出発。とりあえず海岸へ向かいます。
最寄の浜は亘理の荒浜だけれど、そこへ向かう車の列が見えたので、我々はもっと南下し浜吉田まで。
20070106131654.jpg

綺麗な朝日が拝めました。
わんこもいっぱい来てた☆

そして午後はリュウと散歩初め&初詣。
実家方面に向かう途中、田んぼの中に仔犬を発見!!
20070106131009.jpg

生後2ヶ月くらいの仔犬が3匹、思い思いに遊んでいます。

・・・捨て犬?
   どうしよう?
   やっぱ保護するしかないよね??
   1匹は飼っても、3匹は無理だ・・・里親探しか!?
   うちではあのブチの仔犬をもらおう、ヨシ決めた!・・・

と、一瞬のうちに気持ちは決まったけれど(笑)、田舎のことだから、どこかの飼い犬の子どもを自由に放しているとも考えられます。むしろその可能性の方が大?
とりあえず仔犬の一匹に近づこうとすると、我々を警戒しながらそのまま近くの農家へ・・・。
やっぱりこの家の犬なのね、とホッと一安心&ちょっとガッカリ。(笑)
仔犬は母犬と思しき白い犬のもとへと走って行ってしまいました。
もう一度車をUターンさせてその家の前を通りかかったら、仔犬3匹に母犬・父犬?までが勢ぞろいで、門の中から私たちを見てました。
ん~。今どき珍しい光景に感激!(笑)まさに絵に描いたような“家族”の風景でした。

さて、リュウとの初詣は隣町の熊野神社へ。
河原に車を停めて神社まで堤防を歩いていると、向こうからなんと、リュウの妹がやってくるではないですか!
20070106131057.jpg

チロはリュウの一番下の妹で、今月で12歳。
お参りする神社のすぐ近くに住んでいて、この堤防が散歩コースだとは聞いていたけど、まさか会えるとは思わなかったなー(嬉)
3年ぶりくらいの再会でした。
11匹兄弟の中でも、チロはリュウと一番似ているかな?年をとったら余計似てきたみたい。
色違いのわんこみたいでしょ?
20070106131139.jpg


夜は実家での新年会。
リュウは疲れているのに、ゆっくり休めなくてあっちをウロウロ、こっちをウロウロ・・・。ちょっと可哀相でした。


翌2日も特に予定ナシ。
この日はマリンを誘っての散歩をしよう、ということでいつもの閖上海岸へ。
人がいなかったら放してあげよう、と思って行ったのだけど、思いのほかサーファーやわんこがいっぱい集まってくる・・・
20070106131226.jpg

それよりなぜかリュウが浜辺の入り口で帰ろうとするので、仕方なく戻ることに。
内海である広浦のほとりで少しのんびりし、この広浦沿いに伸びる遊歩道を散歩することにしました。
20070106131309.jpg

ここは人が通らなくて散歩にはもってこいだけど、何しろ遊歩道には波が打ち上げたゴミがいっぱい!
20070106131338.jpg

浦と反対側は暗い松林だし、ちょっと散歩コースとしては怖いかも??
防火水栓?の印と思われる石の上に、必ず使い古された100円ライターが置いてあるのは何だろう?何かのおまじない?
さらに歩みを進めると、今度は松の木に見知らぬおばさんの証明写真が貼られていたり。なんだか気味が悪いよ~~。(^^;
そうこうしながら往復で2km弱くらい歩き、散歩は終了。

見るもの・聞くもの「初めて」がいっぱいのマリンです。
20070106131403.jpg

theme : ■MIX犬■
genre : ペット

プロフィール

rapico

Author:rapico
【登場人物】
らぴこ=私。犬と馬と通販とブラジル(?)と酢イカが好き。
Toshi=夫。犬と馬とスポーツ観戦と「水曜どうでしょう」が好き。
リュウ=実家の犬。16歳♂。気のいいじいちゃん。耳が遠くなって平穏な毎日。(2010年2月8日永眠)
マリン=姉の家の犬。7歳♀。思慮深く、かつワイルド。リュウを慕う。
チャッピー=姉の家のお預かり犬。月1で登場。見た目仔犬も老犬15歳。(2011年2月3日永眠)
ぷっちー=本名:チャコ。飼い主さん不在の家で相棒ブッチーと二人暮らし。食いしん坊で高速回転が特技の推定14歳のおばあちゃん。(2011年4月15日永眠)
ブッチー=本名:ポチ。2000年生まれ♂。ぷっちーの弟分。本能のままに生きるが、意外と物分りのよい一面も。好奇心旺盛な甘えん坊。(2013年1月8日永眠)
クリーム=今は亡きリュウの母親。リュウとは2つ違い。2005年3月15日永眠)

≪意味不明のコメント・トラックバックは断りなく削除します!≫

CalendArchive

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

らぴこのおススメ

【手作り鑑札ケース】

首輪に付けるポケット式の鑑札ケース。メモを入れてもいいね! 売上げは不幸な犬たちの保護活動に活かされるよ。

【おススメ犬具】
177.gif (4447 バイト)
可愛い犬グッズと手作りカラー&リードのお店。カラー&リードの使い心地はバツグンだよ!

【毎日のお散歩におススメ!】
「ワンダフン」 中・小型犬用
ウンチが緩いときも楽々お片付け☆トイレットペーパーをセットしておけばそのままトイレにも流せちゃう

【お出かけ先でのおトイレに♪】
わんちゃんトイレッシュ[15枚入]
ポリ袋ごと流せるので、お出かけ先の公衆トイレにポイ!もうウンチのお土産はいらないよ

東日本大震災被災動物支援

福島原発避難地域の動物支援
がんばっペット
飼い主さんと離れ離れになって保護されている犬猫たちの情報が写真入りでまとめてあります!

捜しています!!

迷い犬を捜しています。 「この犬は!」と思われた方は写真をクリックしてください
ぷーちゃん

ラッキーくん

23/4/30 愛知県田原市蔵王山で失踪
ミニチュアダックス/♀/赤い首輪の裏側に連絡先

20/9月頃 浜松市西区馬郡町より失踪
ハチ

20/9/6 浜松市南区若林町より失踪
はな

20/7/12 浜松市西区馬郡町より失踪
ロン

お知らせ

↑click

里親募集中!

!お願い!
ペットショップへ行く前に、ぜひ保護施設やボランティアから迎え入れることを検討してみてください。優しい家族を待っている子達が沢山います。


仙台市を中心に活動中のボランティア



里親募集情報・全国版
(マリンとの縁結びをしてくれたサイトです)

天気予報

QRコード

QRコード

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。