スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄関が一番

SA380049a.jpg


昼過ぎ、洗濯物を取り込みがてら実家へリュウの偵察に行ってきました。
ウッドデッキで眠りこけていたリュウですが、いつしか私が開けっ放しにしていたドアを潜り抜け、玄関へ移動して冷たいタイルの上でノビていました。
そう、玄関は家の北側にあるので、家の中で一番涼しい場所なのです。
ここは本来、リュウの活動エリア外なんだけど、明日からは玄関にも行けるようにドアを開けておいてもらおう。
でも、閉め切っている家の中は風の通りがないので、真夏日ともなるとこの玄関も熱気がムンムン!結局リュウは庭に出て、濡れ縁の下の土を掘り、床下の通気口の前にジッとうずくまって暑さを凌いでいます。
クーラーマットも用意しているのだけど、リュウはあんまり活用してくれません。絵文字名を入力してください

今年は無理にでも店へ連れてくるしかないかなぁ。
大人しくしていてくれるといいのだけれど、涼しいと俄然元気になって「散歩に行こう!」と張り切りだすのが頭痛の種です。落ち着かないんでしょうね。(--;
でもこればっかりは慣れさせるしかないか。
スポンサーサイト

theme : ■MIX犬■
genre : ペット

呆れるほど単純

20070625205343
ただいまの気温、推定18℃。
薄手の七分袖を着て丁度いいくらい。
今夜のリュウは昨日までとは別犬のように元気です。
散歩をするために実家へ行ったら、飛び付かんばかりの勢いで出てきました。
散歩に出ても引っ張り通し!
なんかキツネに化かされてるような気分です。( ̄▽ ̄;)
確かに過ごしやすい気温ではある。
だけど余りに極端じゃないか?リュウ!(-_-;)
こんなにも気候に左右されるものなのかなぁ?
それが怖いといえば怖いのだけれど。
ともかく梅雨の晴れ間のようにこんな日もあるのが救いです。
しばらく涼しい日が続いてくれますように(-人-)

引き続き低調なり

昨日、リュウと病院へ行ってきました。
開口一番「リュウ、暑くなって辛くないか~?」と尋ねる先生に、リュウに代わって「コレコレしかじか」と近況報告。
心音を聴く限りは心臓の具合は悪くないとのこと。
「血圧が上がってるんだろうなぁ」と先生。
薬のことを尋ねると、やはり「まずは利尿剤を飲ませるように」とのこと。血圧が上がっているのならなおさらですね。(- -ゞ
気管支拡張剤のネオフィリンは強心作用もあるためにいたずらに心臓に負担をかけてしまうので、まずは利尿剤(ラシックス)を飲ませて余分な水分を減らし、心臓の負担を軽くしてやることが大切。
ネオフィリンだけ飲ませちゃ本末転倒なんですよね・・・。
ただ、前回ラシックスを飲ませたときは、オシッコがじゃじゃもれ(Toshi談)で、散歩中ももらしながら歩いていたらしいので、ちょっと覚悟が必要かもしれません。
一昨年までは同じ量を飲ませてもそんなにひどくなかったんだけどな。これも年のせいなのかしら?オムツ用意しとくかな。(^^;

昨日はさすがに病院から実家に直帰でしたが、リュウはなにやら不満げで、車を降りない!と頑張っていました。
抱っこして降ろしてやると散歩に行きたいようなそぶりは見せたものの、素直に家の中へ。
その後はずっと横になっていました。
母と行った夕方の散歩はバテバテだったらしいのですが、食欲は旺盛。今朝は、いつも母と半分こして飲む牛乳を「もっと飲ませろ!」と要求してらしいので、ちょっと安心しました。

シャンプーしてからしばらくなるので洗ってやりたいのだけれど、当分は無理そうです。
この前、使い捨てのシャンプータオルで体を拭いてあげたら、オーバーコートがサラサラになり、「臭くなくなった」と母。でも地肌の汚れまでは取れないもんね。。。
体調が良くなるまではこれでやり過ごそう。

あと、もうひとつの心配は足の爪。
これまでは勝手に磨り減ってくれていたけれど、最近では動かなくなったせいか、フローリングを歩くときにカツカツと音がして、ちょっと歩きにくそうです。
でも、爪きりの習慣がないので、なかなか切らせてくれません。(;;)寝込みを襲うしかないか!?

theme : ■MIX犬■
genre : ペット

リュウの梅雨病

2~3日前に東北地方も梅雨に突入。蒸し暑い日が続いています。
例年なら梅雨ともなると再びストーブのお世話になることもあるのに、今年は本当に気温が高い!いやだなぁ・・・

リュウも低空飛行に入りました。
最近、後ろ脚が思うように動かないみたいで(心臓の働きが弱って血流が悪くなると、心臓から遠い後ろ脚に影響が出る、と以前ある獣医さんに聞いたことがあります)昨日の散歩では段差を昇り切れず、後ろ脚をしたたかぶつけたらしいです。その場ではしばらく動けず、母が抱っこして帰ってきたそうな。
私が夜9時過ぎ頃に実家へ帰ったときもびっこを引いて歩いてました。(今朝は普通に歩いていたし、触っても嫌がらず、異常も見られなかったので大丈夫かな?)
散歩も日によっては後半でバテバテになるし、この先が思いやられます。
そろそろお散歩カートを用意しておこうかな・・・

夕べは実家泊だったのでリュウと一緒に寝たのですが、12時頃リュウの呼吸がおかしいことに気づきました。
吸気が強い、アンバランスな呼吸。これは、呼吸困難の発作を起こしたときの呼吸に近いな、、、と思ったので、去年もらっていた気管支拡張剤(ネオフィリン100mg半錠)を飲ませることに。飲んだ後は落ち着きましたが、母に聞いたら最近度々おかしな呼吸をするとのこと。その時は薬を飲ませてくれ、と念を押しておきました。
利尿剤も飲ませるべきか迷ったのだけど、夜に何度もトイレに庭へ出なきゃならないのは、足の痛いリュウには酷かと思って見合わせました。
でもまずは利尿剤を飲ませるべきなんだろうか??咳や呼吸の異常は心臓浮腫による二次的なものなんだろうし。
明日、病院で訊いてこよう。

theme : ■MIX犬■
genre : ペット

血痕ではありません

20070622105425
ここ2日ばかり印刷やさんをしてました。店のDMです。
インクが付かないようにエプロン着用で細心の注意を払っていたつもりでしたが、足にまで頭が回らず。
床に置いてた赤インクのドラムを蹴っ飛ばしてしまいました(´□`。)°゜。
それにしても汚い靴だな。洗えってことか?

無理は禁物

日曜日、天気がいいのでリュウとマリン&姪っこを誘ってドライブに行きました。
この日の気温22℃、風がとっても爽やか。日差しが強いので、ワンコたちにはちょっと暑いかな??でも、行き先は山だから大丈夫か!
・・・とあまり迷わずに出発。

園内造成中で休園の噂もありましたが、とりあえず「創生の森」へ行ってみることにしました。
するとやっぱり休園中。でも、管理人さんに確認してみたら、犬を放さないという条件で入ってもいいよ、とのこと。ただし、売店も各施設もみんなお休み。
他にもちらほらワンコが来ていて、思い思いに園内を探索していました。
が、時は真っ昼間。誰よりも先に私がバテ気味・・・みんなのペースについていけません!寝不足がたたったようです。日陰で休もうよ~・・と言っても誰も(特にわんこたちが)聴く耳持たず。
3時までに姪っこを義兄の実家へ送り届けなければならないので、その途中にある、水があって涼しく遊べる河川敷の公園へ移動することにしました。

移動した公園には人工の滝~小川~池があって、水深も浅くて水遊びにには最適!他に遊んでいる子供もいなかったので、リュウとマリンの貸切状態です。
リュウは一目散に池に突入。そしてきれいとは言いがたい水を飲みだしました。(><)
マリンは悩みに悩んだ末に思い切って池の中に入りましたが、すぐに出てきてしまいました。去年、ナヤコートのプールではあんなに大はしゃぎだったのに、どうしちゃったんでしょ?その後下痢をした苦い経験を思い出して自粛したのかな??

リュウはその後も小川の上流の滝から流れる冷たい水の中に腹ばいになったり、思う存分水遊びを楽しんだのですが・・・お腹を冷やしすぎたのか、そのツケが後で回ってくることに・・・(--;
20070619222322.jpg


姪っこを送り届けたところで、リュウがヨダレなのか鼻水なのか分からないものを垂らしていることを発見。体を冷やして鼻水が出てるのかな?と思ったのですが、これはどうやらヨダレだったようで、、、マリンを送り届け、あと実家まで100mという時点で、リュウが突然嘔吐!
こんなことは初めてです。
リュウが車に酔うなんて!

暑い中を歩いて、ばっちい水を飲んで、お腹を冷やして、って、条件は揃ってましたもんね。見た目が元気そうなので油断していました。
可哀想なことしたなぁ。
やっぱり私が「暑い」と感じるくらいのときは、リュウを連れ出すのは控えなきゃいけないかな。
この日の水遊びも少々やり過ぎだったかも。
すぐにお腹を拭いてあげてれば良かったかな・・・
反省点てんこもり。(TT)

家に帰ってからは、すぐにベッドで丸くなっていたリュウですが、その後、夕飯もきっちり食べたようで、一安心。
昨日の散歩にも行きました。
連日の暑さでちょっとバテ気味ですが、リュウはそんなときは自分で散歩コースをショートカットしてくれるので、オーバーワークは防げます。
これも年の功かな。

theme : ■MIX犬■
genre : ペット

犬介護犬!?

このページのニュース01の小窓に「犬と獣医が老犬介護。24時間"ペット専用介護施設"」という文字を見つけて早速記事を読んでみた。
http://news01.net/news/2007/06/20070614150626.php

いつかこういう施設ができるんじゃないかと思っていたら、やっぱり。
この記事だけではよくわからないけど、これって預けっぱなしになってしまうんだろうか?
それとも、あくまでも自宅での生活を基本として、昼間や家族の手の回らないときだけ預けてリハビリ的なものを施してもらうんだろうか?

自分ではまだ経験がないけれど(クリームはちょっとだけ痴呆症状が出たけれど、ほとんど我々の手を煩わせずに逝ってしまった)、老犬介護に真っ向から取り組まれたご家庭のお話をネットで何件か読んで、本当に大変なことだと思った。
人間の場合と違って、介護する側のケアをするシステムがまったくないんだもの。
犬の介護をするため、それまでの勤めを辞めて在宅でできる仕事に転職したという一人暮らしの女性も何人か知っている。
家族が最後まで世話をすることが大前提だと思うけれど、それをいろいろな形でサポートしてくれるシステムができるのは大歓迎だ。

ところで、
私の一番の関心事は「犬が犬を介護する」という部分。(笑)

そうなのかぁ。やっぱり若い犬と一緒だとそれだけ老化が食い止められるというのは本当なんだね。
リュウのかかりつけの獣医さんでも「(リュウたちの写真を見て)マリンちゃんと一緒に居るとリュウの表情が明るいんじゃない?マリンちゃんとなるべく一緒に過ごすといいんじゃない?」と言われたのだけれど、リュウはマリンのことをうっとうしそうにしていることが多かったので、正直、返答に困った。(^^;
最近は大人になってきたマリンがあんまりめちゃくちゃな絡み方をしなくなってきたので、リュウも一頃よりはマリンを避けなくなったけど。

でも確かに、若い犬の存在が刺激になるというのは間違いないだろうな。
リュウだって、マリンの動きを見て若い頃の自分を思い出さないわけがないと思うんだ。体はついていけなくとも、気持ちはいくらかでも若返ると思う。
マリンがもうちょっと成長して、おじいちゃんリュウを優しく介護してくれるようになることを期待しよう。(笑)


記事には「一般的な老犬介護から運動療法、物理療法などを取り入れたペット専用のプログラムを提供。
施設内の色使いにも気を配り、カラーセラピーを取り入れた新施設で(略)」
とあるけれど、どんなものなんだろう?自宅でも簡単に取り入れられるものもあるのかな?

それにしても、時代はここまで来たか、って感じだな~。
綱吉公が見ていたら、さぞかしお喜びであろう。(^^;

theme : 犬との生活
genre : ペット

予知夢?警告?

このところ仕事が忙しくてゲンナリです。
昨日は特に精神的疲労甚だしく、夜中うなされるんじゃなかろうか・・・と思いながら布団に入ったのですが。。。
眠りに落ちながら見た夢はいきなりこんな風に始まりました。

私は通い慣れた国道4号線の、よく見知った交差点を直進しようとしているんです。
すると、左手から白っぽいミニバンが勢い良く出てきてあわや衝突!
夢の中の私は気持ちの疲れを引きずっていて、ボーっとしていて正面の赤信号を見落としていたんです。

びっくりして飛び起きたので、ほんの一瞬の夢。情景があまりにもリアルなんでゾッとしました。
これは何?警告??( ̄(エ) ̄||| ヒャァアアアア
十分起こり得る事故なんですよね。。。
気をつけなくちゃ。

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

低気圧接近?

雨が近いせいか、リュウの元気がイマイチです。
梅雨に突入したら、ずっとこの調子だろうなぁ。
これから1ヵ月、東日本は少し気温が高めに推移するようなので、蒸し暑さがリュウの不調に拍車をかけるんじゃないかと心配です。

さて話はかわって、夕べ私は実家泊。
いつものようにリュウに枕を占領されて、私は泣く泣く布団の裾側を頭にして寝ていました。
SA380044a.jpg

明け方3時半頃、リュウが起き出して部屋を周回した後に台所へ。これ幸い、と私はその隙に枕を奪還。(ΦωΦ)
水でも飲みに行ったんだろうと思っていたら、そのうち勝手口への引き戸を開く音がして、ゴミの入ったビニールをガサゴソいわせる音が!
普段はそんなことしないのに
 どうしたんだ!?リュウ!
 深夜徘徊、ゴミ漁り・・・ついにボケたか!?(@Д@;

慌ててリュウを呼び戻しに行き、その後は大人しく寝てくれたのですが・・・
朝、その話を母にしたら

「あっ!!昨日リュウにごはん上げるの忘れてた!!\(◎o◎)/」

・・・哀れなリュウ。(T_T)
母は昨日、自分が外食するためにいつもより早い時間に散歩へ。
ごはんを上げるには早すぎるかと思い、オヤツを少し与えて出かけたらしいのですが、自分が満腹で帰宅したもんだから、リュウのごはんのことはすっかり忘れてしまったようです。

リュウは、母が慌てて用意したごはんをすっかり平らげて、あとはふてくされたようにウッドデッキのベッドで眠りこけてました。

theme : ■MIX犬■
genre : ペット

前頭前野の話

東京競馬場へ行った翌日・日曜日は本来の目的、勉強。
同業者の大会で、朝から夕方まで講演を聴いてきました。
講師は↓の川島隆太教授。
東北大学未来科学技術共同研究センター 川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のDSトレーニング 東北大学未来科学技術共同研究センター 川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のDSトレーニング
Nintendo DS (2005/05/19)
任天堂
この商品の詳細を見る

とにかく楽しく、興味深いお話でした。
概要は「簡単な計算・音読などで大脳の前頭前野の働きを鍛えることで、脳の老化を防ごう」というもの。
前頭前野は思考、創造、行動・情動の抑制(ガマン)、コミュニケーション、意欲、集中、記憶、学習、自発性を司る部分で、年齢とともに働きが衰え、認知症患者に至ってはこの機能がかなり低下してしまうそうです。
詳しくは教授の著書をお読みいただくとして(^^ゞ、私が講演を聴いていて怖いなぁ・・と思ったのはTVゲームの影響。
“ゲーム脳”という言葉がすでにあるけれど、TVゲームをしているときの脳は大脳のありとあらゆる部分が活性かされているにも関わらず、肝心要の前頭前野は全く活性化されていない、という画像データを見せられました。
昨今の若年層の抱える問題とTVゲームの普及との関係は、もうこれで立証されているんじゃないか?と。
TVゲームが全て悪とは言いきれないにしても、前頭前野未発達の子供には制限をするとかするべきじゃないのかなぁ?

また、TVや音楽、受動的なものは脳の活性化には繋がらないそうです。
これらはむしろ脳をリラックスさせるもの。
モーツァルトを聴こうが何を聴こうが、ただ流れているものを受動的に聴く分には効果がないとのこと。
自分で演奏するなら別ですが。

そんなこんなで、普段からこんなことをするように心がけると、脳は若々しく保てるよ、と川島教授がおっしゃってました。
*手紙を書く。あくまでも手書き。パソコンやメールでは×
*料理
*読み書き・計算(1日5分 毎日)
*人とのコミュニケーション。目と目を合わせることが大切で、電話では×
*絵を描く
*楽器を演奏する
*手芸・裁縫・工作


川島教授の研究グループで進めている認知症患者用ドリル等の教材で、多くの成果が出ているそうです。専門家が携わらなければできない難しい部分もあるようですが、高齢化が進むこの国にとっては明るい話題には違いありませんね。

theme : 日記
genre : 日記

ただいま

20070602123428
リニューアルした東京競馬場に来ています。
ちょうど一年ぶりですが、その間にターフビジョンが巨大化!
食事処もますます充実。(^q^)
新しいフジビュースタンドからは右手方向に富士山が見えるみたいですが、あいにくの曇り空で今日は見えません。

さ、今日はガッポリ稼いで帰りましょう。
(って、言ってみたたけ。-▽-;)

プロフィール

rapico

Author:rapico
【登場人物】
らぴこ=私。犬と馬と通販とブラジル(?)と酢イカが好き。
Toshi=夫。犬と馬とスポーツ観戦と「水曜どうでしょう」が好き。
リュウ=実家の犬。16歳♂。気のいいじいちゃん。耳が遠くなって平穏な毎日。(2010年2月8日永眠)
マリン=姉の家の犬。7歳♀。思慮深く、かつワイルド。リュウを慕う。
チャッピー=姉の家のお預かり犬。月1で登場。見た目仔犬も老犬15歳。(2011年2月3日永眠)
ぷっちー=本名:チャコ。飼い主さん不在の家で相棒ブッチーと二人暮らし。食いしん坊で高速回転が特技の推定14歳のおばあちゃん。(2011年4月15日永眠)
ブッチー=本名:ポチ。2000年生まれ♂。ぷっちーの弟分。本能のままに生きるが、意外と物分りのよい一面も。好奇心旺盛な甘えん坊。(2013年1月8日永眠)
クリーム=今は亡きリュウの母親。リュウとは2つ違い。2005年3月15日永眠)

≪意味不明のコメント・トラックバックは断りなく削除します!≫

CalendArchive

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

らぴこのおススメ

【手作り鑑札ケース】

首輪に付けるポケット式の鑑札ケース。メモを入れてもいいね! 売上げは不幸な犬たちの保護活動に活かされるよ。

【おススメ犬具】
177.gif (4447 バイト)
可愛い犬グッズと手作りカラー&リードのお店。カラー&リードの使い心地はバツグンだよ!

【毎日のお散歩におススメ!】
「ワンダフン」 中・小型犬用
ウンチが緩いときも楽々お片付け☆トイレットペーパーをセットしておけばそのままトイレにも流せちゃう

【お出かけ先でのおトイレに♪】
わんちゃんトイレッシュ[15枚入]
ポリ袋ごと流せるので、お出かけ先の公衆トイレにポイ!もうウンチのお土産はいらないよ

東日本大震災被災動物支援

福島原発避難地域の動物支援
がんばっペット
飼い主さんと離れ離れになって保護されている犬猫たちの情報が写真入りでまとめてあります!

捜しています!!

迷い犬を捜しています。 「この犬は!」と思われた方は写真をクリックしてください
ぷーちゃん

ラッキーくん

23/4/30 愛知県田原市蔵王山で失踪
ミニチュアダックス/♀/赤い首輪の裏側に連絡先

20/9月頃 浜松市西区馬郡町より失踪
ハチ

20/9/6 浜松市南区若林町より失踪
はな

20/7/12 浜松市西区馬郡町より失踪
ロン

お知らせ

↑click

里親募集中!

!お願い!
ペットショップへ行く前に、ぜひ保護施設やボランティアから迎え入れることを検討してみてください。優しい家族を待っている子達が沢山います。


仙台市を中心に活動中のボランティア



里親募集情報・全国版
(マリンとの縁結びをしてくれたサイトです)

天気予報

QRコード

QRコード

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。