スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

排泄と食事

リュウはここのところ、家での留守番が続いています。
店の倉庫が一時的にいっぱいで、リュウの居場所がないということもあるのですが、先週~今週にかけては天気も良かったので、家にいる方が店の倉庫に居るよりずっと暖かいという理由もありました。

いろいろ試してみた結果、15時までは熟睡していてトイレに起こそうとしても起きないことが多いので、16時を目安にトイレをさせています。
以前は庭で排泄したのが、玄関から敷地外に出ないと排泄しないことが多くなりました。
庭に下りる階段も最近ではスムーズに昇降できません。脚もそうですが、視力が弱っていることが理由のようです。
20時以降にもう一度散歩。欲を言えば22時以降にオシッコさせられると、朝まで無理なく眠れると思うのですが、なかなか期待通りにはしてくれません。

室内には一応、トイレのしつけスプレーを吹き付けたトイレシーツを置いていますが、リュウはまるで無関心。

今日の午後、父が自宅に戻った際に庭にリュウを出してみたら、「ウンチをしたそうなんだけど、腰を下げると尻餅をついてしまって、できないでいる」と連絡がきました。

いよいよもってコレ↓の登場か!
k">
と仕事を抜け出しリュウの元へ馳せ参じたのでしたが、なんだか難しくて装着できません??リュウは動くし、紐はこんがらがるし!かおきぃーっ
リュウもウンチがしたいのか、積極的に玄関へ向かうので、そのまま散歩へ。30mほど歩いたところでウンチんぐスタイルをとり始めたので、仕方無しに尻尾を持って支えました。かおまる 嫌がるかなぁ・・・と思ったら全然で、立派なウンチを二つ。安産でした。OK

これからは尻尾を持っただけでは済まなくなるだろうし、歩くにも立ち上がるにも何か補助できるものを考えなければ。
ずっと装着していてもジャマにならず、横にもなれるような補助具がいいのですが、以前、老犬介護をされていた方のHPで、タオルを重ねて脚を出す穴を二つあけ、持ち上げ用のベルトを付けた自作の補助具を見ました。
あれなら、身体への当りもやわらかだし、私にも作れるかも??・・・とりあえずチャレンジしてみましょ。

リュウにはちょっと前から、ウンチが固くならないように酸化マグネシウムを飲ませています。250mgの錠剤を1錠、夕食に混ぜています。以来、ちょうどよい固さのウンチが出ていて、息まず楽に排泄できています。

食事は、従来の食器台からでは少し食べただけで止めてしまうため、このところスプーンですくって食べさせていたのですが(そうするとしっかり食べる)、食器台の高さが悪いのかも?ということに気付きまして、5cmほど高さを足してみました。

CA3C0146.jpg

台が低いと前身に重心がかかり、バランスが悪くなって疲れるようです。
今朝は嵩上げした食器台で食べていたようなので、一安心。
でも本当は食べさせてもらいたいのかも。。。

CA3C0145.jpg

実際は、こうしている間も身体が揺れています。いっそ、横になって食べてくれればいいのに・・・と思うのですが、リュウはまだ頑張りたいようです。
身体をささえる補助ベルトができたら、それで支えながら食器台で食べてもらうこともできるかな?

一時落ちていた食欲も、いろいろ試してみたら復活してきました。心なしか元気になったような気もしますが、脚のガクガク&もつれは少しずつ酷くなる感じ。。。 せめて足元を滑らないように工夫しなければ。
歩く分にはさほど問題はないんですけど、静止時が辛そうです。

スポンサーサイト

theme : ■MIX犬■
genre : ペット

マリンを訪問

最近、散歩の距離が短くなったリュウ。家の周囲半径500mくらいの範囲を歩く程度です。
たまには気分転換に違う場所を歩いてみましょう、と車でマリンの家方面へと向かいました。

最初は徒歩。
DSCN1855.jpg
トボトボと歩きます。
スタートから1km弱の地点でヨロけはじめたので、お散歩カーに乗車。

“楽チン♪楽チン♪”
DSCN1877.jpg
当たり前のように乗っています。

本当は、マリンと一緒に散歩をしようと思っていたのですが、連絡をするとすでにマリンは散歩中とのこと。仕方なく別コースを選び、最終目的地をマリンの家にしました。

道路に面した庭に回ると、リュウが来たことを知って大興奮のマリン!生垣から顔を出し・・・
DSCN1885.jpg

ついには道路へ!だめ
DSCN1888.jpg
マリンの道路への脱走は前科があって、道に下りた場所と違う所から庭に戻り、を繰り返し、生垣に繋留紐がぐるぐる巻きになって身動きできない状態になっていたことがあります。
それで紐を短くしたらしいのですが、楽々道路に出てきちゃってます。
危ないな~~~ 柵をした方がいいんじゃないかな。

リュウの来訪に興奮するあまり、今まさにリュウに飛びかかろうとしているマリン。ひいい
DSCN1898.jpg

最近は飛びつかなくなって、マリンも大人になったなぁ~と思っていたんだけど

“だって、嬉しすぎるんだもん”
DSCN1893.jpg

theme : ■MIX犬■
genre : ペット

雨漏り対策

冬を目前に、ぷち・ブチたちはますますパワーアップしています。
食べる!動く!騒ぐ! 
・・・いったいどこからそんなパワーが・・・ぅぁッッ・・・ってくらい元気。

1DSCN1940.jpg

ブッチーなんて、立ち上がって、頭上を飛ぶ飛行機にまで吠えてるくらいです。

1DSCN1975.jpg

青空をバックにポーズ。

1DSCN1816.jpg

ブッチーの甘えん坊ぶりもパワーアップして、作業中にも「撫でろ!」と頭を突っ込んできます。

1DSCN1831.jpg

去年の冬、ぷっちーの犬舎が雨漏りしていることに気付いたのですが、梅雨時は大きな被害はありませんでした。
それが、先日の雨でまた雨漏り。
毛布を干そうとしたら、グッショリ濡れていました。(ついでに洗濯)
1DSCN1840.jpg

屋根板は3枚あるのですが、老朽化した屋根がたわみ、板が重なる部分から水が漏れてくるようです。
1DSCN1852.jpg

屋根の上には、恐らく飼い主さんが雨漏り防止に敷いたと思われる古い波板トタンが。
その上に落ち葉が重なり、それで雨漏りを防いでいたようですが、サッと降ってサッと乾く雨なら問題ないのですが、ダラダラと降る雨、水っぽい雪の時にはじわじわと漏ってくるようなのです。
1DSCN1850.jpg

そこで、思い切って屋根の上の物を全部取り払いました。
とりあえず犬舎の内側の天井にポリ板をはめ込み(1番上の写真参照)、応急処置。
翌週、防水シートを被せました。本当なら、雨漏りする隙間を埋められるといいのでしょうけど、そうなるとなかなか大掛かりな作業になりそうです。
これでどこまで対応できるかな??
1DSCN1970.jpg

theme : ■MIX犬■
genre : ペット

試行錯誤

リュウを先週末から3日連続で職場に連れてきましたが、どうも落ち着かないのが正直なところです。

環境を変えることがリュウに悪影響を及ぼさないかな・・・。
でもいずれはトイレの世話から、体位変換まで、手元に置いて手をかけなければならない日がくるし・・・。
だけど、リュウの幸せは、慣れた我が家・慣れたベッドで誰にもジャマされずにのんびり昼寝することだろうなぁ・・・。
もぅ、どうしたらいいんだ!? と葛藤する毎日。

ことの起こりは、リュウのおもらしです。

普段、庭に出る引き戸は、リュウの鼻が突っ込めるくらいの隙間を開けています。トイレにいきたくなったときは、リュウが自力で戸を開けて外に出ていました。
一旦リュウがトイレに出てしまえば、その後は野良ネコたちが室内に入り放題、という現状なのですが、リュウは夕方までトイレに出ないことの方が多く、母が5時頃に帰宅しても引き戸の隙間は朝のまま、とうことがほとんどでした。

しかし、この夏までは自力で戸を開けていたリュウもここに来て力尽きたようです。

リュウが室内におもらししていたのは、両親不在で私が実家の留守番をした日のこと。
店を閉めてからの帰宅なので、8時頃になっていました。
夕方の5時くらいまでならリュウもトイレをガマンできるのでしょうが、それ以降は限界だったのでしょう。
庭に出る引き戸は10cm弱の隙間が開いたまま。ここで、リュウはもう引き戸を開けられない、という事を悟りました。
恐らくリュウは、庭に出れないのなら玄関から・・・と考えたのか、ダイニングキッチンから玄関ホールに出る扉の前で大小合わせて盛大におもらししていました。
うぅぅ・・・リュウのその時の戸惑いと無念たるや、想像すると涙がちょちょぎれます。絵文字名を入力してください
リュウは、どんなに具合が悪いときでも室内で粗相することはなく、トイレだけは完璧だったのです。

問題は、出入り口の開口だけではありません。
庭にネコたちがいれば、リュウはなかなか外に出られません。目はほとんど見えていないので、時間をかけて気配を探り、ネコがいないのを確信してから庭に下りている状態です。

そんなこんなで、喧々諤々みんなで話し合っては、イロイロ試してみているのですが・・・

①庭への出入り口をリュウが通れるくらい開けておく → ネコ入り放題。冬場は寒い
②出入り口を完全閉め切り。日中、手の空いた誰かがリュウにトイレをさせにいく → リュウのタイミングと人間のタイミングがかみ合わない(熟睡中のリュウを起こすのが忍びない)
③出入り口を完全閉め切り。母が夕方早めに帰宅し、散歩へ。 → 毎日必ず早めに帰れるとは限らない
④リュウを職場に連れてくる(いずれ、リュウが歩けなくなれば必ずそうなる) → 環境が変わってリュウが落ち着かない。居住環境は決して良くはない
⑤マリンにリュウの番犬を頼む(1回試して大成功) → 実はマリンもネコは苦手。毎日通うのは大変。

長い目で見れば④が一番いいのかなぁ・・・と思いつつも、
こんな風に、自宅の暖かな窓辺で伸び伸びと寝ているリュウを見ると、やっぱり住み慣れた自宅にいるのが幸せなんだろうな、と思ってしまいます。
CA3C0134.jpg

今からでも室内トイレができるようにならないかと思って、外でペットシーツにオシッコさせてみたりもしてるんですけど、逆に今までの外トイレが完璧だっただけに・・・難しいだろうな~。

theme : ■MIX犬■
genre : ペット

ついに避難

20091113182259


野良ニャンコの家宅侵入から逃れるために(寒さ対策、老化の進んだリュウの観察のためにも)、リュウは今日の午後から職場に来ています。

ベッドも持ってきたんだけど、落ち着かなくて、倉庫をウロウロ。
明日は朝から連れて来れば、慣れて寝てくれるかな?

私たちも、ちょくちょく様子を見にいってしまうから余計落ち着かないんですよね。アップロードファイル

theme : ■MIX犬■
genre : ペット

ぷち・ブチ写真集

特集その1 『ぷっちー真剣勝負』

1DSCN1145.jpg

1DSCN1152.jpg

1DSCN1166.jpg

オマケ
1DSCN1122.jpg
うんち中にブチ男に引っ張られるの図


特集その2 たまには『かっこいいブチ男』
(クリックすると画像が大きくなります)

~青空に吠える~
1DSCN1045.jpg

~朝霧にたたずむ~
1DSCN1301.jpg

theme : ■MIX犬■
genre : ペット

最近のPB事情

質問が来る前に断っておきます。タイトルの「PB」はぷっちーとブッチーの略です。

二人暮らしが始まって、はや1年が過ぎようとしています。
1年前の面影はどこへやら・・・
今日も彼らは元気です。

どんだけ元気かというと
1DSCN0957.jpg
1DSCN0958.jpg
1DSCN0960.jpg
1DSCN0963.jpg
1DSCN0964.jpg

ただ暴れているようにしか見えませんが、我々を歓迎してくれています。思いっきりかおまる

以下、
ぷっちー、ブッチーからのお便りです。

ボクはいま、衣替え中です。
みんなは春と秋に衣替えがあるみたいだけど、ボクは秋だけです。モノを大切にする主義です。(ブチ男)
1DSCN1640.jpg
(ブラッシングして、これだけ抜けたら少しは毛並みが良くなるかと思いきや、全く見た目が変わらない・・・恐るべしブチ男yellowpoint.14


私の部屋に新しい壁ができました。わかる?
去年は、手抜きをしてブチ男の家側の壁を付けてくれなかったから、水バケツに枯葉や泥が入って大変だったの。
あと、私が地面を掘ってできたベッド脇の壁の隙間も、板を埋め込んで塞いでもらったの。雨が降るとベッドが濡れちゃうんだもん。(ぷち子)
1DSCN1645.jpg
(でも、瞬く間に掘り返されるんだろうな・・・あはは・・・・。


散歩中に拾ってきた(身体にくっついてきた)種をまいたら、葉っぱが出てきたよ。人参だといいな。(ブチ男)
1DSCN1618.jpg

theme : ■MIX犬■
genre : ペット

映画「犬と猫と人間と」

ブラボーママさんから、素敵な映画を教えていただきました。

inutonekotoninngento

「犬と猫と人間と」
(クリックするとオフィシャルHPへ飛びます)

動物と人間のふれあいや絆を描き、人々の感動を誘う映画は数々ありますが、この映画はそれとは違いまして、4年にわたって取材した日本のペット事情のドキュメンタリーです。




宮城での上映日程はいまの所未定。遅くなってもいいから、ぜひ上映して欲しい。

見ていないうちから言うのもなんですが、最終的にはDVDにして、学校や地域でも、動物に関心のない人たちにも現状を知ってもらう良い教材になるものだといいな、と思います。

theme : 犬との生活
genre : ペット

プロフィール

rapico

Author:rapico
【登場人物】
らぴこ=私。犬と馬と通販とブラジル(?)と酢イカが好き。
Toshi=夫。犬と馬とスポーツ観戦と「水曜どうでしょう」が好き。
リュウ=実家の犬。16歳♂。気のいいじいちゃん。耳が遠くなって平穏な毎日。(2010年2月8日永眠)
マリン=姉の家の犬。7歳♀。思慮深く、かつワイルド。リュウを慕う。
チャッピー=姉の家のお預かり犬。月1で登場。見た目仔犬も老犬15歳。(2011年2月3日永眠)
ぷっちー=本名:チャコ。飼い主さん不在の家で相棒ブッチーと二人暮らし。食いしん坊で高速回転が特技の推定14歳のおばあちゃん。(2011年4月15日永眠)
ブッチー=本名:ポチ。2000年生まれ♂。ぷっちーの弟分。本能のままに生きるが、意外と物分りのよい一面も。好奇心旺盛な甘えん坊。(2013年1月8日永眠)
クリーム=今は亡きリュウの母親。リュウとは2つ違い。2005年3月15日永眠)

≪意味不明のコメント・トラックバックは断りなく削除します!≫

CalendArchive

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

らぴこのおススメ

【手作り鑑札ケース】

首輪に付けるポケット式の鑑札ケース。メモを入れてもいいね! 売上げは不幸な犬たちの保護活動に活かされるよ。

【おススメ犬具】
177.gif (4447 バイト)
可愛い犬グッズと手作りカラー&リードのお店。カラー&リードの使い心地はバツグンだよ!

【毎日のお散歩におススメ!】
「ワンダフン」 中・小型犬用
ウンチが緩いときも楽々お片付け☆トイレットペーパーをセットしておけばそのままトイレにも流せちゃう

【お出かけ先でのおトイレに♪】
わんちゃんトイレッシュ[15枚入]
ポリ袋ごと流せるので、お出かけ先の公衆トイレにポイ!もうウンチのお土産はいらないよ

東日本大震災被災動物支援

福島原発避難地域の動物支援
がんばっペット
飼い主さんと離れ離れになって保護されている犬猫たちの情報が写真入りでまとめてあります!

捜しています!!

迷い犬を捜しています。 「この犬は!」と思われた方は写真をクリックしてください
ぷーちゃん

ラッキーくん

23/4/30 愛知県田原市蔵王山で失踪
ミニチュアダックス/♀/赤い首輪の裏側に連絡先

20/9月頃 浜松市西区馬郡町より失踪
ハチ

20/9/6 浜松市南区若林町より失踪
はな

20/7/12 浜松市西区馬郡町より失踪
ロン

お知らせ

↑click

里親募集中!

!お願い!
ペットショップへ行く前に、ぜひ保護施設やボランティアから迎え入れることを検討してみてください。優しい家族を待っている子達が沢山います。


仙台市を中心に活動中のボランティア



里親募集情報・全国版
(マリンとの縁結びをしてくれたサイトです)

天気予報

QRコード

QRコード

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。