スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

形見分け

仕事に忙殺されて、すっかり更新をサボっておりました。

先日、リュウの形見分けをしました。
遺品を集めたら、たちまち8畳の座敷がいっぱいに!
そのほとんどが私からの貢物。
そりゃ、親たちも「もうリュウの物は買わないでくれ」と文句たれるわけだわ。

ベッドと食器類、犬小屋はマリンの元へ。
毛布やタオル類はぷちブチが貰うことにして、
ペットシーツとオムツは地元のボランティアさんへ。
その他の介護用品は将来のために保管しておくことにしました。

直径10cmほどの初代首輪からリュウが寝たきりになるまで使っていた最新のものまで、大小の首輪が7~8本。これは母が保管することになりました。

晩年のクリームに着せていた衣類と、リュウのコート類。これは、マリンもぷちブチもしばらく必要なさそうです。サイズ的に小さなものは処分しようかと思うものの、どうにも捨てられず、結局そのまま。
洗濯しておいた物でも、5年も前に亡くなったにクリームの毛が付いていたりするとやっぱり捨てられないんですよねぇ。
なもんだから、全然片付かない。


28日で四十九日が過ぎました。
暖かい日を選んで、庭の藤棚の下にお骨を埋葬しようと思います。
そこなら居間がよく見えるので。

↓この場所
ryu930919.jpg

毎朝、実家へ寄ってリュウの祭壇にお線香を上げてから出勤していましたが・・・そこにお骨までなくなってしまったら、いよいよもって寂しくなりそうです。
スポンサーサイト

theme : ■MIX犬■
genre : ペット

ニョキ立ち

ニョキ立ちといえばちよちゃん。
ぺえたさんのブログ「ちよこ抄」で、数々の華麗な立ち姿を見せてくれています。
今日は、そんなちよちゃんへのオマージュです。

ブッチーのニョキ立ち。
aDSCN5005.jpg
なんだか、クマっぽいんですよね。

スージーズーのブーフを見ると、「似てんなぁー」と思わず足を止めてしまいます。


ぷっちーもニョキ立ちします。
aDSCN4966.jpg
ニョキ立ち率からいえば、ブッチーが上かな。
ぷっちーは接近しすぎるので、全体像が撮れません!

ブッチーはささみ巻きガムを見るときまってニョキ立ちします。
ちなみに、チーズを食べた後には必ずその場で一回転します。

theme : ■MIX犬■
genre : ペット

買っちゃった♪

日曜日、ついにを買ってしまいました。
この日は販売会社の「モーターショー」なる催しが開かれていまして、そこに来れば社長がいるので商談も有利に進められるヨ、との話に乗っていそいそと出かけていきました。
私は10時半から夜まで研修&会議があったので、その前に車だけ見て、商談はToshiに任せるつもりでいたのですが、30分で商談成立。
「検討している対抗車が補助金対象車なので迷ってる」と話すと、担当者のTさん、社長を捕まえてコレコレしかじか社長に説明。
社長、「なんでうちの(車)は補助金でないの?」と、おトボケをかましていましたが、そこはさすが社長。「だったら、25万円うちで持ちましょう」の一声で、商談成立です。社長大好き!
さらに車体価格からも値引きがありましたが、その前に担当さんの「オプションを沢山付けてもらったほうが値引きしやすいので・・・」の言葉に余計なものまで付けちゃって、結局支払い総額はあんまり安くならなかったですけどね。仕方ないか。

今度の車は車高が高めなので、慣れるまでちょっと時間がかかるかも。

よく「ダンナさんの車を廃車にするのに、なんでアンタが乗る車を買うの?」という質問を受けます。
う~ん、なんでかな?♪~<( ̄ε ̄;)>

theme : どうでもいい報告
genre : 日記

まだ悩んでます

夕べの段階で新たに購入するがほぼ決まりました。
明日・明後日と販売会社のフェアーがあるので、そこで実物を見て、そのまま商談に入ろうかと。
何にしようかと連日深夜まで検討会を開いて寝不足が続いていましたが、そこまで決めて夕べは久々に安眠できたのでした。

が。今朝、Toshiから実に悩ましい事実を聞かされました。

私のターゲットはエコカー減税対象車にも補助金対象車にも該当していません。
でもまぁいいか。折角だから好きな車を買おうじゃないか、ということで落ち着いたのです。

ところが、今回廃車にするToshiの車(父のお下がり車)の車検証を確認したところ、初年度登録が平成9年3月。
補助金25万円対象の13年経過車だというではありませんか!(こういうことは最初に調べろって

え~っ 25万円の補助金を逃すのは惜しいよ~~

エコカー減税対象じゃなくとも、補助金だけでも対象になっている車もあるし・・・ と改めて他の車を物色しています。
我ながら往生際が悪いな。

theme : どうでもいい報告
genre : 日記

雪道でよそ見はダメよ

100310_0756~01
久々の大雪でした。
仙台の積雪は24cm(最後に聞いたのが)で、20cmを超えたのが5年ぶりとか。
最近降ってもすぐに解けるからな~。私が子供の頃は決して珍しくない雪の量だったんだけど。

この雪のおかげで、本日1時間10分の遅刻。
普段は30分の通勤時間が、今日は2時間20分かかりました。
国道なら交通量も多いし、路面状態もいいんじゃない?と思ったら大間違い!
深夜のうちに走るトラックのチェーンで路面の雪がボコボコになっちゃったのか、未舗装の山道を走っているような感じで、どの車もポンポン跳ねていました。雪がシャーベット状に固まってしまっているので、ボコボコにハマって動けなくなっている車を後続車の方が助けてあげている光景を何度か眼にしました。怖かったー。
凍結していなかったのが救いです。夜まで少しでも解けて欲しい!!

運転には神経を使いましたが、私はそれほど渋滞は嫌いじゃないです。
普段、停車するのは信号待ちの決まった場所ばかりなので、渋滞しているときじゃないとじっくり見られないところがあるじゃないですか。そういう時こそ、「うぉ!?こんなところに犬が住んでいたのか!」という発見が生まれるので・・・(笑)

が、今日の私は辺りの車ばかり見ていました。
雪道でも安定した走りを見せている車はどんな車なのか?を観察していました。
急遽、新たに車を買わなければならなくなったので、日曜日以降、頭の中は「何を買ったらいいんだろぉ~~」とそればかりなのです。
車選びなんて本来楽しみながらするものだと思うんですけど、今回はなんと今月25日までのタイムリミットがあるので、手当たり次第良さそうな車を物色しているところです。
今月の車検を通して、あと2年乗ろうと思っていたToshiの車を急遽廃車にすることにしたためで、2年かけてゆっくり次の車を選ぼうと思っていたので、コレ!という車がありません。

候補は3~4台上がってるのですが、どれもこれも帯に短し襷に長し・・・。
早い話、私の車に対する要望が多すぎるのが問題なんですけどね。
でも、1台の車をとことん乗り潰したい派しては、なるべく妥協はしたくない!
でも、妥協せざるを得ない雰囲気。

車屋さんに在庫があれば2週間位で納車が可能とのことですが、すでに2週間しか残ってなーい!
Toshiには少しの間電車通勤してもらわねばならなくなりそうです。。。

(おまけ)
今朝のマリン。
100310_0907~01
なぜか、雪の降る中、ずっと外にいるそうです。
入って来られない理由があるのか?と思えば、ゴハンを食べに入ってきて、またすぐ庭の片隅に・・・
なぜ???
未だに解らないところがあるマリンです。

theme : どうでもいい話
genre : 日記

ぷちブチゴハン革命序章

先日、リュウの形見分け第1弾として、リュウの残したフードをマリンとぷちブチで分けっこしました。
マリンは主に缶詰・レトルト系を、ぷちブチは乾燥フードをもらいました。
ぷちブチがもらったのは、4種類の乾燥フード。心臓用の療法食から栄養価の高い仔犬用のフードまでまちまちですが、とりあえず開封済みのフードを今食べているフードに混ぜました。残飯整理みたいで後ろめたさもありますが、ぷちブチは大喜び!
自分たちのフードを残して、療法食だけ食べてしまいました。・・・ここでまた一抹の不安。好き嫌いが出てきちゃったらどうしよう。
お腹が空けば食べるよ、とToshiは言いますが・・・。
さてこの日、
小屋の中でこのMIXフードを食べているブッチーのところに、ぷっちーが乱入するという事件が起こりました。
以前、私がうっかりブッチーの方に先にフードをセットしてしまい、それを取り合ってぷちブチのケンカが始まったことがありました(→「新春恒例?」)。これはヤバイ!!とToshiが仲裁に入ったのですが、ブッチーは大人しくベッドの上に避難してぷっちーにゴハンを譲り、事なきを得ました。
ブッチーはやっぱりぷっちーに逆らえないようです。


ここからは、3月のぷちブチスナップです。

Toshiが自分の小屋に入ると、不思議顔をするブッチー。
aDSCN4666.jpg

ご機嫌ぷっちー。
aDSCN4676.jpg

ササミ巻きガムを手で押さえてお上品に食べるぷっちー。
aDSCN4701.jpg
aDSCN4705.jpg

口だけで食べるブッチー。ある意味器用。
aDSCN4698.jpg
ただしこの人たち、ササミしか食べません。

瞑想中のぷっちー。(本当はウン○中)
aDSCN4737.jpg

隙あらばニオイを嗅がれるブッチー。
aDSCN4780.jpg

ぷっちーの寝室。
aDSCN4766.jpg

ブッチーの寝室。
aDSCN4769.jpg
連日の雨で毛布がドロドロ。まだしばらく天気が悪いようでなかなか洗えません。ぷちブチもろとも洗いたい~~

先月、私の愛するケヤキの大木が切られてしまいました。
樹齢は何年だったんだろう?と年輪を数えようとしましたが、10まで数えて嫌になって止めました。
aDSCN4818.jpg
在りし日のケヤキ
aCIMG4238.jpg

theme : ■MIX犬■
genre : ペット

PBウン○削減計画

(以下、お食事中の方はご遠慮ください)

ぷちブチのの量はハンパじゃない。 (いきなりスミマセン)
それは、10分ほどの散歩でブッチーが4~5回排便することからも容易に想像がつくと思う。(最後はほとんど出ませんけどね)
これは食べているフードの影響に他ならない。1粒当りの栄養価が少なく、食べた物のほとんどが吸収されず便になって排泄されてしまうためだ。

毎日ゴハンを与えてくれるのは親戚のWさんだ。
当初、我々はフードには関与しないことにしよう、と決めていた。
当時はブッチーの耳や鼻の薬もあって医療費だけでも結構かかるから、毎日のフードまで負担することはできそうもなかった。負担できないのならフードの内容についてまで言及することなんてできっこない。

しかし・・・
1年がたち、彼らの元へ行く度に膨大な量のウン○掃除をしなければならないことに疑問が芽生えてきた。
こんなにウン○をさせる必要があるのか?
全てが無駄なんじゃないのか!?

仕事帰りにスーツ姿でこのウン○たちと格闘しているToshiも可哀想だ。

というか、なによりもかによりも、不衛生なんだよね。

また、ブッチーの皮膚病にも思うところがあった。
その昔、クリームもぷちブチと同じ状態にあったが、フードを変えたことによってウン○の量が劇的に減ったのはもちろん、毛吹きが驚くほど良くなった。フードで変わるのは、ウン○だけじゃないことを実感した。
フードの質を上げることで、もしもブッチーの皮膚症状に改善が見られたりしたら、こんな嬉しいことはない。


そこで「フードを替えてみよう計画」を立案した。


まずは某ドッグフードの3kg袋を購入した。
これに、どうやって切り替えてもらうか。私達自身が毎日ゴハンを与えられるなら全く悩む必要のないことだが、ココが難しい。
まさか、真っ向から「もっと高いフードを食べさせたいんです」とは言えない。
まずは「知人からの差し入れ」ということにすることにした。
「ウンチの量が減って、掃除が楽になるそうだから・・・」ということを、新しいフードを試してみる理由にするのは問題ないと思う。
これでぷちブチたちが気に入って身体にも合うようなら「これからは私達がフードを用意します」という流れにもっていけるだろう。
ただ、今まで通りの量を与えたら、明らかに栄養過多になってしまう。
恐らく今は、目分量で、器に山盛りにして与えられているのだと思う。
予め丁度よい大きさのカップを用意して、「これで1回掬うと丁度よい量です」という具合にお願いする必要がある。Wさんの負担を増やしてはいけない。

・・・・・・・・


実はこの計画、2ヶ月ほど前に打ち立てたものですが、リュウの介護やぷっちーの手術でバタバタしており、頓挫していました。
が、先週の日曜日、雨上がりの2日半分のうん○掃除があまりにも悲惨な状況だったので、すぐにでも実行に移さねば!!とお尻に火がついた次第です。
これって犬を飼っていない人には耐えられない作業だろうな、と改めて思いましたよ。
(象の飼育員さんなら朝飯前かもしれませんが)
救いは、彼らのうん○があまり臭くないこと。これは、どのフードを食べてもそうなのです。不思議・・・


あまり詳しく説明すると読みたくなくなる方も多いかと思いますが、ぷちブチの家には3つのウン○ゾーンが存在します。

1つは、ぷっちーの家の前。
ぷっちーは行動範囲的に、そこにしか排泄をすることができません。可哀想なんです。
極力ぷっちーにウン○を踏んで欲しくないのですが、我々の姿を見ると回らずにはいられないぷっちー・・・ うん○にはしっかり足型が・・・
地面が湿っていたりしてウン○を完全に取りきれなかった場合は、上から「室外犬用の砂」を撒いて、消臭・乾燥に努めます。


2つ目は、俗に「ブチ男池」と呼ばれる、ブッチーの家の前の窪地。
池とは言っても、そこに水が溜まるのは年に1~2度のこと。幻の池です。
一見、そこにウン○は見当たりません。ブッチーが巧みに土をかけて隠すのです。これがクセモノ!!
いちいち土の中からウン○を発掘しなければなりません。
ここが池になったときの恐怖・・・ 想像していただけますでしょうか?


3つ目は、ブッチーの家の東脇の小さな空き地。我々が「ウン○遺産」と呼ぶブッチーのウン○遺跡です。ただの遺跡じゃありませんよ、世界遺産に対しての「ウン○遺産」ですから。
ここのウン○らもまた、ブッチーによって巧みに土が掛けられていますから、恐らく何年もの間、手付かずのまま残されていたのではないかと思われます。よって、この遺跡を掘れば、その地層からブッチーが食べてきたフードの歴史を紐解くことができるのではないかと・・・。

あ~ぁ、書いててイヤんなっちゃった。
大雑把に写真入りでご紹介しようと思いましたが、想像を刺激してしまうといけませんので、やめときました。

そいういうわけなので、「PBウン○削減計画」絶対に成功させてみせます!!

theme : ■MIX犬■
genre : ペット

ペットシーツに想う

リュウが逝ってはや3週間。
クリームが亡くなったときにはしばらくメソメソしていた私だけれど、リュウの場合はちょっと違う。
私が嫁いでからの12年間は別に暮らしていたせいか、身の回りにリュウの存在を感じられなくともそれほど大きな喪失感がない。

でも、今、無性にリュウと散歩に行きたい。

リュウとの散歩とぷちブチやマリンとの散歩は、全く別物といってもいいくらい違う。
これはひとえに年季の問題だと思う。
のんびりしたペースで、静かな場所を景色や季節を楽しみながら歩く楽しみは、お互いの動きを熟知していたリュウとじゃなきゃなかなか味わえない。
ぷちブチともいずれ、そんな散歩ができるようになれるといいんだけどなぁ。


そして、最近感じた自分の変化。
あれほど大好きだったペットショップやホームセンターが楽しくない。
ぷちブチのオヤツなんかを買うために行くには行くのだけれど、リュウのためにいろいろと物色した品々を見るのがどうにも辛い。

なかでも私を打ちのめすのがペットーシーツだ。
長年リュウが使っていた食器やベッドを見てもさほど辛くはないのに、ペットシーツを見るととても大きな喪失感を感じてしまうのはなぜ???
昨日も、大型スーパーの棚のエンド部分に見た事もないメーカーのペットシーツを見つけた途端に、思わず足が止まってしまった。(リュウが使っていた銘柄ならまだしも・・・)
昔の写真や動画を見ていても楽しかったことばかり思い出されて幸せな気分にしかならないのに、なぜにペットシーツがスイッチなんだ??

普段、外でばかり排泄していたリュウは、寝たきりになって初めてペットシーツを使うようになった。
別に、寝たきりのリュウが可哀想だったとか、そいういう心理が働くわけではないと思う。
もしかすると、介護していた期間が、私にとって16年間で一番リュウの近くに寄り添っていた時間だったからなのか?
私の中で、ペットシーツは介護の象徴で、もうペットシーツを使わない、選ぶ必要もないと思うことが、リュウとの別れを一番実感させることなのかもしれない。(・・・と分析してみた。)
ペットシーツでこうなんだから、a/d缶の匂いなんか嗅いだ日には号泣するかも?


寝たきりになってからのリュウは片時も離れたくないくらいに可愛かった。
嫁いでしばらくの間、リュウと離れて暮らすことがどうにも辛くて、隠れて泣いていたこともあったけれど、それでもここまでリュウを愛おしいと感じたことはなかった。

母も「死ぬ前のリュウは仔犬の頃以上に可愛かったね」と写真を見ながら「可愛い、可愛い」を連発している。
傍から見れば、仔犬の方が可愛いと思うに決まっていると思うんだけど・・・人間の心は不思議だな。




ライオンの赤ちゃん風

theme : ■MIX犬■
genre : ペット

プロフィール

rapico

Author:rapico
【登場人物】
らぴこ=私。犬と馬と通販とブラジル(?)と酢イカが好き。
Toshi=夫。犬と馬とスポーツ観戦と「水曜どうでしょう」が好き。
リュウ=実家の犬。16歳♂。気のいいじいちゃん。耳が遠くなって平穏な毎日。(2010年2月8日永眠)
マリン=姉の家の犬。7歳♀。思慮深く、かつワイルド。リュウを慕う。
チャッピー=姉の家のお預かり犬。月1で登場。見た目仔犬も老犬15歳。(2011年2月3日永眠)
ぷっちー=本名:チャコ。飼い主さん不在の家で相棒ブッチーと二人暮らし。食いしん坊で高速回転が特技の推定14歳のおばあちゃん。(2011年4月15日永眠)
ブッチー=本名:ポチ。2000年生まれ♂。ぷっちーの弟分。本能のままに生きるが、意外と物分りのよい一面も。好奇心旺盛な甘えん坊。(2013年1月8日永眠)
クリーム=今は亡きリュウの母親。リュウとは2つ違い。2005年3月15日永眠)

≪意味不明のコメント・トラックバックは断りなく削除します!≫

CalendArchive

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

らぴこのおススメ

【手作り鑑札ケース】

首輪に付けるポケット式の鑑札ケース。メモを入れてもいいね! 売上げは不幸な犬たちの保護活動に活かされるよ。

【おススメ犬具】
177.gif (4447 バイト)
可愛い犬グッズと手作りカラー&リードのお店。カラー&リードの使い心地はバツグンだよ!

【毎日のお散歩におススメ!】
「ワンダフン」 中・小型犬用
ウンチが緩いときも楽々お片付け☆トイレットペーパーをセットしておけばそのままトイレにも流せちゃう

【お出かけ先でのおトイレに♪】
わんちゃんトイレッシュ[15枚入]
ポリ袋ごと流せるので、お出かけ先の公衆トイレにポイ!もうウンチのお土産はいらないよ

東日本大震災被災動物支援

福島原発避難地域の動物支援
がんばっペット
飼い主さんと離れ離れになって保護されている犬猫たちの情報が写真入りでまとめてあります!

捜しています!!

迷い犬を捜しています。 「この犬は!」と思われた方は写真をクリックしてください
ぷーちゃん

ラッキーくん

23/4/30 愛知県田原市蔵王山で失踪
ミニチュアダックス/♀/赤い首輪の裏側に連絡先

20/9月頃 浜松市西区馬郡町より失踪
ハチ

20/9/6 浜松市南区若林町より失踪
はな

20/7/12 浜松市西区馬郡町より失踪
ロン

お知らせ

↑click

里親募集中!

!お願い!
ペットショップへ行く前に、ぜひ保護施設やボランティアから迎え入れることを検討してみてください。優しい家族を待っている子達が沢山います。


仙台市を中心に活動中のボランティア



里親募集情報・全国版
(マリンとの縁結びをしてくれたサイトです)

天気予報

QRコード

QRコード

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。