スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブッチーの耳5

ブッチーのエリザベスカラー装着を諦め、この一週間は耳の掃除と抗生物質を飲ませるだけに止め、病院にも行きませんでした。
というのも、ブッチーの耳の腫れが治まりつつあるからです。
耳血腫を放っておけば、溜まった血漿液は自然と引いていき、その際に軟骨が変形することがありますが、それ(見た目の変化)を受け入れるのであれば、危険を冒して手術を受ける必要も、嫌がる処置を続ける必要もないわけで。このことは、最初に獣医さんからも言われていました。

ブッチーの耳の腫れがパンパンだったこともあり、どうにかしなくては!という一心で治療を続けてきましたが、ここにきて病状が収束に向かいつつあるので、このまま何もせずに様子を見ようと決めました。

いろいろ調べ、考えてみたのですが、ブッチーに多大なストレスを与えてまで手術を敢行するメリットが見つからないのです。

*命に関わる病気でもないのに、フィラリアがある現状で敢えて危険を冒す必要はない。(現在、ブッチーが耳に苦痛を感じているようには見えないし・・・)

*手術をしても再発はありうる。今後はとにかく外耳炎を起こさないように注意していく。(原因が免疫異常にあるのなら防ぎようがないが・・・)

*放置すれば耳の変形を招くが、変形は手術をすることでも起こる。(実は、すでにブッチーの外耳はボコボコしていて、過去にも耳血腫を起こしている可能性は大 --;)


今後、否応なしに手術が必要な病気・状況になるかもしれないので、エリザベスカラーやケージには慣らしていかなきゃなぁ・・・と。
いろいろ考えさせられます。
スポンサーサイト

theme : ■MIX犬■
genre : ペット

ブッチーの耳4

日曜の夜にオーダーした

↑が昨日の朝到着しました。
早速自分の首に巻いてみたのですが・・・
 暑い!!

片面がメッシュになっていて通気性には考慮してあるのですが、それにしてもこの猛暑にカラーは暑いよなぁ~・・・と、私、早くも弱気。
せめて術後はクーラーの効いた部屋で過ごさせて上げられるのならいいんだけど。

それでも今朝、ブッチーに装着してみました。

最初、反対側(身体側)に沿わせて装着したときはナンともなかったのですが、それを頭側にひっくり返したとたん、挙動不審に・・・!
どうやって外したらいいのか分からず、バックしてみたり、辺りをグルグル走り回ったり、どんどん頭に血が上っていく様子

 ダメだ・・・ 見ていられない。

朝の短い時間ではその後のケアができないので、すぐに外してやりました。

少しずつ慣らす方法はあるかなぁ。
それとも、前に覆いかぶさらないタイプ(ドーナツ型)なら大丈夫?

ある程度は心を鬼にしなければならない部分もあると思うのですが、どこで線引きしていいのやら・・・ もっと身近に置いておける状態じゃないと、やっぱり心配です。


幸い、日曜日に血を抜いてからは、いつもよりも溜まり方が緩やかな感じです。
それでも激しく頭を動かしたりすれば、またすぐ満タンになっちゃうんだろうな。

ブッチーを安静にさせておく方法って・・・ あるんだろうか

theme : ■MIX犬■
genre : ペット

ブッチーの耳3

ブッチーの耳血腫・・・手術をする準備を始めました。
8日、10日、14日、18日、22日と病院で溜まった血を抜いてきましたが、回復の兆しは見えず、診察室でのブッチーの暴れ方もいよいよ激しくなってきてしまいました。
口輪をされるのと、耳に針を刺されるのとがとてもストレスになっていて、咄嗟に口が出てしまうので(家で耳掃除をする際も)周囲にも危険が及びます。(^^;
咄嗟に噛んでしまった後に、申し訳なさそうに顔を背けるのがまた哀れでならないんですよね・・・。
病院で大暴れしても、一旦外に出てしまうと何事もなかったかのように尻尾フリフリのブッチーに、私達はすごく助けられています(そのまま人間不信になったって不思議はないような暴れっぷりなんですけどね。^^;)。
でも、これ以上ブッチーに苦痛を与えたくありません。

さて、術後のケアをどうしましょう?という問題ですが。

とりあえず、手術前に柔らかい素材のエリザベスカラーに慣らしてみよう!ということになりました。
基本的にブッチーは神経質なほうではないので、一旦慣れてくれたならそれほどストレスを感じずに済むのではないか?という希望を持って・・・。

どうなることやら。

theme : ■MIX犬■
genre : ペット

怖い夢

ぺえたさんのブログでコワ面白い夢の話を読んで、思い出した話。


茶の間でうたた寝していたS子が目覚めると、時は深夜の1時半。
「こんな時間だなんて!布団で寝なきゃ・・・」と
慌てて歯磨きをしに洗面所へいくと、洗面所の前の暗がりに愛犬Mが愛用のカドラーに丸くなってS子の方をじっと見つめていました。
元々外犬だったMは、最近になって毎晩室内で寝るようにはなったものの、未だに室内では落ち着かず、リビング・ダイニング以外で過ごすことはありません。
そんなMが家の奥にある洗面所の前で寝ているなんて・・・?と不審に思ったそうです。

歯磨きを終えて洗面所を出ると、Mもカドラーも忽然となくなっています。
廊下続きのダイニングに行くと、そこに、目をギラギラさせてS子を見上げているM。

なんか変だ・・・?

と思った瞬間、S子はダイニングテーブルの向こう側に、手足を投げ出して眠りこけているもう一匹のMを発見したのです。
一目で寝ている方が本物だと悟ったS子。目の前のもう一匹のMに言いようのない恐怖を感じ、リビングのソファでうたた寝していた夫を呼ぼうとするのだけれど、声も出なければ、身体も動かない・・・

「お父さんっ!!」

やっとのことで絞り出した自分の声でS子は目覚めました。彼女は夢の中と同じ、茶の間でうたた寝していたのです。
やはり夢の中と同じくソファでうたた寝していた夫も、S子の声で目を覚ましました。

S子は咄嗟にMの姿を探すも、どこにも見当たりません。

なぜかMは庭に出ていました。


で、このMは他でもないマリンなのですが、
思わず姉に聞いてしまいました。

「ほんとに夢だったの?
  庭にいたのは本物のマリンだった?」



私もこれと似たような生々しい夢を見ました。

明け方、トイレに行きたくなって、
寝室からトイレにいって用を足すのですが、またすぐに行きたくなって目が覚める。

「あぁ、さっきトイレに起きたのは夢だったのか。」

そう思って、起きてトイレに行く。

これを3回くらい繰り返して、やっと本当に目を覚ましました。

ある意味、悪夢でした。

theme : どうでもいい報告
genre : 日記

いまどきのエリザベスカラー

ブッチーのエリザベスカラー問題で何か解決策が見つからないかと、ネットで探してみました。
今どきのカラーはかなり進化していますね。
柔らかければそれだけ、物にぶつけても壊れにくいだろうし・・・
ただ、薄くて柔らか過ぎると、カラーの上から耳を掻いてしまいそうだし・・・
あまり肉厚だと暑そうだし・・・
なかなか難しいものですね。









コンフィーコーン Lサイズ【MB-KP】

コンフィーコーン Lサイズ【MB-KP】

価格:4,980円(税込、送料別)



theme : ■MIX犬■
genre : ペット

ぶっちーの耳2

ブッチーの耳を診てもらってから1週間。
この間、3回、病院で耳の血液・浸出液を抜いてもらいました。

1回目が8日。
翌日にはどんどん溜まってきてしまい、10日の日に2回目。
その後は溜まり方が緩やかで、3回目は14日の土曜日。

この分なら徐々に良くなっていくかな?と思っていたら、1週間に3回抜かなきゃならないのは多すぎるとのこと。
先生から「手術も考えて」と言われ、非常に迷っているところです。

手術は、耳の軟骨と剥がれてしまった皮膚との間を塞ぐために空間を縫いつけてしまうというもの。
手術自体は大変なものではないけれど、全身麻酔が必要。
フィラリア陽性のブッチーなので、そこがまず1つ目のネックなのですが、フィラリアの治療を続けて1年半になるので、心臓はそれほど危険な状態ではないでしょう、と先生。
(手術中に命を落とすことはまずないけれど、術後の肝機能障害と血糖異常が心配なのだそうな)
そして、これが最大のネックですが、術後2週間はエリザベスカラーを着けなければならないということ。

カラーなんて、みんな手術後は普通に着けてるようですけど、
DSCN0590.jpg
こんな状態の彼に着けても大丈夫なんだろうか?と
簡単に外れるか、壊れるかしてしまわないかしら??
大丈夫なものでしょうか?


確かに、毎回耳に針を刺され、痛くて暴れるブッチーも可哀想なのです。
それに、最近ブッチーがフードを残しているのも気がかり。暑さで食欲が落ちているのか?抗生物質を続けていて胃の調子が悪くなっているのか?(オヤツには食いついてくるから大丈夫か?)

何かもっとストレスがかからず、耳も保護できるような方法はないものかなぁ。

何かある度に思うことですが・・・
もっと目の届く、手の掛けられる状況で暮らさせてあげられたらいいのに。

theme : ■MIX犬■
genre : ペット

ブッチーの耳

Toshiから「ブッチーの右耳が垂れてる」と教えられ、確認してみるとぷく~っと腫れていました。なんと、重さで耳が垂れてしまっているのでした。

先週はピン!と立っていたのが
DSCN0019.jpg
↓こんな風に
DSCN0034.jpg


暑くなって、また耳のニオイと汚れが目立ってきたので、毎週ウェットティッシュで拭ける範囲は拭いていました。先週、取りきれない汚れを綿棒で拭き取った時に誤って傷つけたかなんかして、ばい菌が入ってしまったとか?
はたまた、ぷちブチ家の母屋に巣をくったハチに刺されたのか??

とにかく朝一番で病院へ。
診断は「耳血腫」
(詳しくは→こちら

ブッチーは慢性の外耳炎があるので、掻いているうちに耳の皮膚と軟骨との間に隙間ができて、そこに血液が溜まってしまったのでしょう、とのこと。
普段、耳を気にしたり掻いたりしている様子はなかったのですが(我々がいる間は)、昨日は左耳を掻いていました。
自己免疫疾患が原因の場合もあるとのことで、ブッチーの場合そちらも完全否定はできません。でも、外耳炎が原因となっているのは間違いないと思います。

去年の冬から春にかけてしばらく外耳炎の治療に通っていたのでしたが、一旦落ち着いたので、後はニオイが気になったときに拭く程度のことしかしていませんでした。
ニオイがしてくるようなら、しっかり治療しないとダメってことですね。反省。

病院では溜まった血液を抜いて、代わりに薬(ステロイド?)を注入してもらい、耳の掃除をしてもらいました。
最初に針を刺したときには「ギャン!」と鳴いてちょっとだけ暴れたブッチーでしたが、概ね大人しく治療してもらいました。
ぷっちーもそうなんですけど、ぷちブチは嫌なことがあっても引きずるタイプではないので助かります。ただ、病院で頻繁に痛い思いをするとなったらどうかな・・・。

昨日から抗生剤の内服と点耳薬を1日2回始めました。
血液を抜いた分すぐにまた溜まるので、明日にはまた腫れている可能性が大きいとのこと。案の定、今朝Toshiが薬を飲ませに立ち寄ったときには、すでに腫れてきていたそうです。
点耳薬で出てきた汚れを拭こうとしたら、痛むのか、噛んでこようとしたらしく・・・う~ん、2人掛かりであやしながらやらないとダメかな?
とりあえず今晩、様子を見に行こうと思います。


1月に取りきれなかったぷっちーの乳腺腫瘍の手術も来月予定しています。
本当は今月頭に予約を入れたのですが、あまりの暑さで1週間延期。まだまだ暑さが続くようなのでさらに延期してもらい、来月半ば、少し涼しくなってからすることにしました。

ここしばらくの間は病院通いが続きそうです!

theme : ■MIX犬■
genre : ペット

プロフィール

rapico

Author:rapico
【登場人物】
らぴこ=私。犬と馬と通販とブラジル(?)と酢イカが好き。
Toshi=夫。犬と馬とスポーツ観戦と「水曜どうでしょう」が好き。
リュウ=実家の犬。16歳♂。気のいいじいちゃん。耳が遠くなって平穏な毎日。(2010年2月8日永眠)
マリン=姉の家の犬。7歳♀。思慮深く、かつワイルド。リュウを慕う。
チャッピー=姉の家のお預かり犬。月1で登場。見た目仔犬も老犬15歳。(2011年2月3日永眠)
ぷっちー=本名:チャコ。飼い主さん不在の家で相棒ブッチーと二人暮らし。食いしん坊で高速回転が特技の推定14歳のおばあちゃん。(2011年4月15日永眠)
ブッチー=本名:ポチ。2000年生まれ♂。ぷっちーの弟分。本能のままに生きるが、意外と物分りのよい一面も。好奇心旺盛な甘えん坊。(2013年1月8日永眠)
クリーム=今は亡きリュウの母親。リュウとは2つ違い。2005年3月15日永眠)

≪意味不明のコメント・トラックバックは断りなく削除します!≫

CalendArchive

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

らぴこのおススメ

【手作り鑑札ケース】

首輪に付けるポケット式の鑑札ケース。メモを入れてもいいね! 売上げは不幸な犬たちの保護活動に活かされるよ。

【おススメ犬具】
177.gif (4447 バイト)
可愛い犬グッズと手作りカラー&リードのお店。カラー&リードの使い心地はバツグンだよ!

【毎日のお散歩におススメ!】
「ワンダフン」 中・小型犬用
ウンチが緩いときも楽々お片付け☆トイレットペーパーをセットしておけばそのままトイレにも流せちゃう

【お出かけ先でのおトイレに♪】
わんちゃんトイレッシュ[15枚入]
ポリ袋ごと流せるので、お出かけ先の公衆トイレにポイ!もうウンチのお土産はいらないよ

東日本大震災被災動物支援

福島原発避難地域の動物支援
がんばっペット
飼い主さんと離れ離れになって保護されている犬猫たちの情報が写真入りでまとめてあります!

捜しています!!

迷い犬を捜しています。 「この犬は!」と思われた方は写真をクリックしてください
ぷーちゃん

ラッキーくん

23/4/30 愛知県田原市蔵王山で失踪
ミニチュアダックス/♀/赤い首輪の裏側に連絡先

20/9月頃 浜松市西区馬郡町より失踪
ハチ

20/9/6 浜松市南区若林町より失踪
はな

20/7/12 浜松市西区馬郡町より失踪
ロン

お知らせ

↑click

里親募集中!

!お願い!
ペットショップへ行く前に、ぜひ保護施設やボランティアから迎え入れることを検討してみてください。優しい家族を待っている子達が沢山います。


仙台市を中心に活動中のボランティア



里親募集情報・全国版
(マリンとの縁結びをしてくれたサイトです)

天気予報

QRコード

QRコード

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。