今日のリュウ(覚書)

今、姉と姪っ子がリュウの面会に行って来ました。
最初は眠っていたそうですが、声をかけて撫でていると目を開けて顔を動かし、前足をパタパタ動かしたそうです。
先生によると今日は発作もなく、昨日と比べて動きが良くなってきている。頭を持ち上げることができないし、意識がどこまで戻っているのかがハッキリしないので、口からの食事はまだ出来ない(誤飲の恐れがある)、とのこと。

姉が、家に連れて帰って毎日点滴に通うことは可能か?と先生に聞いたところ、

*オシッコを管で取る(常時ではなく、定期的に導尿している様子→夕べから常時)→ これは家庭でもできる

*朝、注射を1本家で打ってこれるかどうか?(発作の予防なのか、発作止めなのか要確認)

この2点がクリアできれば・・・ということでした。

脳のダメージでどこまで麻痺や障害が残るか、今のところはまだわかりません。
現状を見る限り、恐らく自立することは不可能。寝たきりの生活は必至だと思います。
食事が経口で取れるようになるかどうか?
排泄が自力でどこまでできるようになるか?

お腹の腫瘍は、左の腎臓を圧迫しているが右の腎臓が影響を受けていないので、右の腎臓の働きで持っているのだろう、とのこと。

意識がハッキリするに従って、リュウは家に帰りたがるようになると思います。
なるべく早く連れて帰りたい。けれど、現状でそれが可能かどうか??
家でのケアについて、閉店後に母と二人で詳しく聞いてこようと思います。




母と面会に行って来ました。
想像以上の回復ぶりにビックリ!







私達の声を聞き分け、前脚をバタつかせて「クゥクゥ」鼻を鳴らします。
目の力も強くなりました。瞬きの回数も増えました。
足の先を持ってやると大人しくなります。

今すぐにでも連れて帰りたい衝動に駆られました。

先生に再確認。
結論としては、まだ1~2日は様子を見たいとのこと。
昨日の朝を最後に発作は起こっておらず、午後からは上記のような動きが出てきた。起き上がったり、今後歩いたりすることも可能かもしれない。ただ、自力で排尿することができず、膀胱に尿が溜まってしまっているので、夕べからオシッコの管を入れている、とのことでした。(毛布を掛けてもらっていたので、確認できませんでしたが)
今後の回復で自力で排尿できるようになるかどうか?いろいろな機能がどこまで回復するかは生活していく上ででしか分からないことなので、臨機応変に対応していくしかないですね。

自宅での注射については点滴用の留置ルートから行うとのことで、練習すればできそうです。(血管を探して打つのかな?とドキドキしてました^^;)

リュウがこのまま順調に回復してどんどん元気になったら、そのときに果たして大人しく点滴されているんだろうか?という新たな不安も生まれてきますが、今はただ単純にここまでの回復を喜びたいと思います。

theme : ■MIX犬■
genre : ペット

Secret

プロフィール

rapico

Author:rapico
【登場人物】
らぴこ=私。犬と馬と通販とブラジル(?)と酢イカが好き。
Toshi=夫。犬と馬とスポーツ観戦と「水曜どうでしょう」が好き。
リュウ=実家の犬。16歳♂。気のいいじいちゃん。耳が遠くなって平穏な毎日。(2010年2月8日永眠)
マリン=姉の家の犬。7歳♀。思慮深く、かつワイルド。リュウを慕う。
チャッピー=姉の家のお預かり犬。月1で登場。見た目仔犬も老犬15歳。(2011年2月3日永眠)
ぷっちー=本名:チャコ。飼い主さん不在の家で相棒ブッチーと二人暮らし。食いしん坊で高速回転が特技の推定14歳のおばあちゃん。(2011年4月15日永眠)
ブッチー=本名:ポチ。2000年生まれ♂。ぷっちーの弟分。本能のままに生きるが、意外と物分りのよい一面も。好奇心旺盛な甘えん坊。(2013年1月8日永眠)
クリーム=今は亡きリュウの母親。リュウとは2つ違い。2005年3月15日永眠)

≪意味不明のコメント・トラックバックは断りなく削除します!≫

CalendArchive

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

らぴこのおススメ

【手作り鑑札ケース】

首輪に付けるポケット式の鑑札ケース。メモを入れてもいいね! 売上げは不幸な犬たちの保護活動に活かされるよ。

【おススメ犬具】
177.gif (4447 バイト)
可愛い犬グッズと手作りカラー&リードのお店。カラー&リードの使い心地はバツグンだよ!

【毎日のお散歩におススメ!】
「ワンダフン」 中・小型犬用
ウンチが緩いときも楽々お片付け☆トイレットペーパーをセットしておけばそのままトイレにも流せちゃう

【お出かけ先でのおトイレに♪】
わんちゃんトイレッシュ[15枚入]
ポリ袋ごと流せるので、お出かけ先の公衆トイレにポイ!もうウンチのお土産はいらないよ

東日本大震災被災動物支援

福島原発避難地域の動物支援
がんばっペット
飼い主さんと離れ離れになって保護されている犬猫たちの情報が写真入りでまとめてあります!

捜しています!!

迷い犬を捜しています。 「この犬は!」と思われた方は写真をクリックしてください
ぷーちゃん

ラッキーくん

23/4/30 愛知県田原市蔵王山で失踪
ミニチュアダックス/♀/赤い首輪の裏側に連絡先

20/9月頃 浜松市西区馬郡町より失踪
ハチ

20/9/6 浜松市南区若林町より失踪
はな

20/7/12 浜松市西区馬郡町より失踪
ロン

お知らせ

↑click

里親募集中!

!お願い!
ペットショップへ行く前に、ぜひ保護施設やボランティアから迎え入れることを検討してみてください。優しい家族を待っている子達が沢山います。


仙台市を中心に活動中のボランティア



里親募集情報・全国版
(マリンとの縁結びをしてくれたサイトです)

天気予報

QRコード

QRコード

RSSフィード