スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷち子抜糸終了

1月の17日に乳腺腫瘍の切除手術を受けたぷっちーですが、30日に無事2度目の抜糸が済み、レオタードを脱いでまた裸の身になりました。
ぷち子の傷は私が想像していた以上に長くお腹を縦断していて、とても痛々しいものです。一度に抜糸できなかったのも頷けます。
抜糸前の画像(見たい方だけどうぞ)

当初、「腫瘍が1つ取れなかった」と聞いて訝しく思ったのですが、↑この傷と残った腫瘍の位置関係を見て、「この腫瘍を取ってしまうと皮膚の縫合ができなくなる」という先生の言葉に納得しました。(写真ほぼ中央に1つ残った乳首の部分が腫瘍です)

傷は順調に回復しているので、あと2~3ヵ月もすれば残った腫瘍の摘出も可能、と言われました。
先日の手術中に心臓の停止が2度あったとのことで、我々は次の手術に弱気になっているのですが、先生は今度の手術も耐えられるだろう、という見解のようです。
まだ傷跡が痛々しいこともあり、またすぐにお腹を開くということを受け入れがたい思いがあります。残った腫瘍が大きくなるペースを見守りながら決断しなければ。転移の可能性も考えるとノンビリはしていられないし・・・。
それには先立つものが必要。また節約生活に入らねば。


今日のボーナスショット(?)
二人の貴重な寝室でのショットです。(最近、本当に警戒心が薄れてるな
1DSCN3811.jpg

1DSCN3878.jpg

毛布の使い方もそれぞれ。
昨日のぷち子は、白い大きな毛布を壁のようにしていました。
この日、ブチ男は上手に丸めてカドラー型にしていましたが、過去2度ほど、ベッド大きさに広げておいた上の毛布がキレイに二つに折り畳まれていたのが目撃されています。ブチ男のどこにそんな几帳面さが!?

theme : ■MIX犬■
genre : ペット

無事に抜糸できたんですね。
抜糸前の画像は、迷ったけど見るのやめました(^_^;)
ぷっちーはいずれまた、手術を受けないといけないんですね。
何度もお腹を切らなくちゃならないのって辛いですね(;_;)

ブッチーは意外と几帳面な男だったのか・・・。
ブチ男の寝姿、ちよとそっくり。

≫ぺえたさん
おかげさまで、術後のぷち子の回復はトントン拍子です。^^
でも未だフィラリア陽性であることを考えると次の手術も心配です。。。ほんと、一度の手術で済まなかったのはイタイです~~ぷち子のお腹もお財布も!(;;)

ブチ男の布団、四隅がきちんと揃えてあって、ビックリしましたー。口で咥えて折ったんでしょうね・・・あの顔で。
ちよちゃんも結構お布団を寝心地良さそうにアレンジしてますよね?^^

ぷっちーのおなかの傷・・・。想定外の傷の長さに驚きました。そしてぷっちーの回復力にも。ぷっちーよくがんばったね!!
寝室でのレオタード姿もなかなかのお色気です。

夜な夜な布団を折りたたんでいるブッチーの姿を想像すると笑えます。意外とA型気質?

 
それにしてもらぴこさんとだんな様はほんとに素敵な人です。リュウ君の介護の日記もたいへん参考になります。寒い日が続いていますのでお大事にしてくださいね。

≫みどりさん
ぷっちーもブッチーも厳しい環境の中で育ってきた分、基礎体力はあるのでしょうね。それにしたって年齢を重ねているし、初めての手術・入院で精神的なストレスもあっただろうし、本当によく頑張ってくれたと思います。
寝室のぷっちー、たしかに色っぽいかも!?(笑)
レオタードを脱いだぷっちーが、あんまりムチムチしてるんでビックリしました。(@@

ぷっちーが何でもかんでも部屋の中に持ち込んだり、ゴハンを食べ散らかしているのに対して、ブッチーの部屋はいつもキレイで、整理整頓されているんです。確かにA型気質かも??
だけど、お尻にウン●くっつけていたら台無しですよねぇ。。。(笑)

そ、そんな、褒められたら困ります!(@@;
ワンコ1匹自分たちで面倒見きれず、悶々としています。。。
今週いっぱい寒い日が続きそうですね。みどりさんもご自愛くださいませ♪
Secret

プロフィール

rapico

Author:rapico
【登場人物】
らぴこ=私。犬と馬と通販とブラジル(?)と酢イカが好き。
Toshi=夫。犬と馬とスポーツ観戦と「水曜どうでしょう」が好き。
リュウ=実家の犬。16歳♂。気のいいじいちゃん。耳が遠くなって平穏な毎日。(2010年2月8日永眠)
マリン=姉の家の犬。7歳♀。思慮深く、かつワイルド。リュウを慕う。
チャッピー=姉の家のお預かり犬。月1で登場。見た目仔犬も老犬15歳。(2011年2月3日永眠)
ぷっちー=本名:チャコ。飼い主さん不在の家で相棒ブッチーと二人暮らし。食いしん坊で高速回転が特技の推定14歳のおばあちゃん。(2011年4月15日永眠)
ブッチー=本名:ポチ。2000年生まれ♂。ぷっちーの弟分。本能のままに生きるが、意外と物分りのよい一面も。好奇心旺盛な甘えん坊。(2013年1月8日永眠)
クリーム=今は亡きリュウの母親。リュウとは2つ違い。2005年3月15日永眠)

≪意味不明のコメント・トラックバックは断りなく削除します!≫

CalendArchive

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

らぴこのおススメ

【手作り鑑札ケース】

首輪に付けるポケット式の鑑札ケース。メモを入れてもいいね! 売上げは不幸な犬たちの保護活動に活かされるよ。

【おススメ犬具】
177.gif (4447 バイト)
可愛い犬グッズと手作りカラー&リードのお店。カラー&リードの使い心地はバツグンだよ!

【毎日のお散歩におススメ!】
「ワンダフン」 中・小型犬用
ウンチが緩いときも楽々お片付け☆トイレットペーパーをセットしておけばそのままトイレにも流せちゃう

【お出かけ先でのおトイレに♪】
わんちゃんトイレッシュ[15枚入]
ポリ袋ごと流せるので、お出かけ先の公衆トイレにポイ!もうウンチのお土産はいらないよ

東日本大震災被災動物支援

福島原発避難地域の動物支援
がんばっペット
飼い主さんと離れ離れになって保護されている犬猫たちの情報が写真入りでまとめてあります!

捜しています!!

迷い犬を捜しています。 「この犬は!」と思われた方は写真をクリックしてください
ぷーちゃん

ラッキーくん

23/4/30 愛知県田原市蔵王山で失踪
ミニチュアダックス/♀/赤い首輪の裏側に連絡先

20/9月頃 浜松市西区馬郡町より失踪
ハチ

20/9/6 浜松市南区若林町より失踪
はな

20/7/12 浜松市西区馬郡町より失踪
ロン

お知らせ

↑click

里親募集中!

!お願い!
ペットショップへ行く前に、ぜひ保護施設やボランティアから迎え入れることを検討してみてください。優しい家族を待っている子達が沢山います。


仙台市を中心に活動中のボランティア



里親募集情報・全国版
(マリンとの縁結びをしてくれたサイトです)

天気予報

QRコード

QRコード

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。