呪いのコート!?

そのコートを買ったのは、かれこれ7年くらい前。

某通販サイトで、「どんな寒さだってへっちゃら」みたいなキャッチフレーズに惹かれて購入しました。
フード付きの綿素材のコートなのですが、その中に合わせるライナーがとても暖かそうです。
当時は毎晩、クリームの散歩の後にリュウの散歩にも行っていたので、真冬の散歩対策は暖かさ最優先。

届いてみたら、たしかに暖かい。これなら、アラスカにだって行けちゃうよ!ってくらい。
しかし・・・想定外の重さ
通販の落とし穴って、こういうところにあるんですね・・・。
それでも、デザインも気に入ったし、暖かさが最優先だったので、それを着て散歩に出かけていました。

10日くらい経ったころ、散歩後半の疲労感がハンパじゃないことに気付きました。
上半身が前に倒れこむような重苦しさ。
なんだろ?どこか悪いんだろうか、私!?
・・と気にしていたある日、例のコートを脱ぐと楽になることに気付いたのです。
試しに散歩の途中でコートを両手で持ち上げただけで、すぐさま楽になることも判明。

コートで健康被害を被るとは、考えてもみませんでした。
これって、欠陥品じゃないの!?
案の定、
翌年、同じ通販アパレルメーカーの新作コートは、「軽さ」を謳っていました。
絶対、苦情があったんだと思う。

そんなこんなで、そのコートは長らくクローゼットの中で眠っていました。
ただ、コートの重さは分厚いライナーを外すと半分以下に軽減されます。
今の時季ならライナーなしで丁度よい感じなので、昨日、ぷちブチの散歩に久々にこのコートを引っ張り出して着ていきました。
蔵王おろしのかなり冷たい風が吹いていましたが、生地が密に織られているので全く風を通しません。
ライナーなしで着れば、まだまだ着れるわ~ なんて言って喜んでいたら、夕方にはすっかり体は前のめり。
上半身が苦しくて、立っているのも辛くなりました。
丸一日過ぎた今もなお、上半身が重いのです。

もしや、このコート・・・体調を悪化させる理由は単純に「重さ」だけじゃないんじゃないかしら?

もう、封印しよう・・・。

theme : どうでもいい話
genre : 日記

Secret

プロフィール

rapico

Author:rapico
【登場人物】
らぴこ=私。犬と馬と通販とブラジル(?)と酢イカが好き。
Toshi=夫。犬と馬とスポーツ観戦と「水曜どうでしょう」が好き。
リュウ=実家の犬。16歳♂。気のいいじいちゃん。耳が遠くなって平穏な毎日。(2010年2月8日永眠)
マリン=姉の家の犬。7歳♀。思慮深く、かつワイルド。リュウを慕う。
チャッピー=姉の家のお預かり犬。月1で登場。見た目仔犬も老犬15歳。(2011年2月3日永眠)
ぷっちー=本名:チャコ。飼い主さん不在の家で相棒ブッチーと二人暮らし。食いしん坊で高速回転が特技の推定14歳のおばあちゃん。(2011年4月15日永眠)
ブッチー=本名:ポチ。2000年生まれ♂。ぷっちーの弟分。本能のままに生きるが、意外と物分りのよい一面も。好奇心旺盛な甘えん坊。(2013年1月8日永眠)
クリーム=今は亡きリュウの母親。リュウとは2つ違い。2005年3月15日永眠)

≪意味不明のコメント・トラックバックは断りなく削除します!≫

CalendArchive

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

らぴこのおススメ

【手作り鑑札ケース】

首輪に付けるポケット式の鑑札ケース。メモを入れてもいいね! 売上げは不幸な犬たちの保護活動に活かされるよ。

【おススメ犬具】
177.gif (4447 バイト)
可愛い犬グッズと手作りカラー&リードのお店。カラー&リードの使い心地はバツグンだよ!

【毎日のお散歩におススメ!】
「ワンダフン」 中・小型犬用
ウンチが緩いときも楽々お片付け☆トイレットペーパーをセットしておけばそのままトイレにも流せちゃう

【お出かけ先でのおトイレに♪】
わんちゃんトイレッシュ[15枚入]
ポリ袋ごと流せるので、お出かけ先の公衆トイレにポイ!もうウンチのお土産はいらないよ

東日本大震災被災動物支援

福島原発避難地域の動物支援
がんばっペット
飼い主さんと離れ離れになって保護されている犬猫たちの情報が写真入りでまとめてあります!

捜しています!!

迷い犬を捜しています。 「この犬は!」と思われた方は写真をクリックしてください
ぷーちゃん

ラッキーくん

23/4/30 愛知県田原市蔵王山で失踪
ミニチュアダックス/♀/赤い首輪の裏側に連絡先

20/9月頃 浜松市西区馬郡町より失踪
ハチ

20/9/6 浜松市南区若林町より失踪
はな

20/7/12 浜松市西区馬郡町より失踪
ロン

お知らせ

↑click

里親募集中!

!お願い!
ペットショップへ行く前に、ぜひ保護施設やボランティアから迎え入れることを検討してみてください。優しい家族を待っている子達が沢山います。


仙台市を中心に活動中のボランティア



里親募集情報・全国版
(マリンとの縁結びをしてくれたサイトです)

天気予報

QRコード

QRコード

RSSフィード