スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腫瘍らしきものが見つかる

6時半過ぎに、Toshiとブッチーの面会に行ってきました。

その後のレントゲン検査とエコー検査で、右腎と膵臓にかかった部分に大きな腫瘍のようなものが確認されました。
腎臓には膿疱が見えて、出血は恐らく腎臓からではないかと。
膵臓も侵されていると、吐き気などの症状が出やすく、食事の内容にも注意が必要になりそうです。
いずれにしても、完治は望めない。
腎臓だけなら進行はさほど早くないけれど、膵臓には手が出せない。
開腹してみないと確定診断はできない、と言われました。
貧血がひどく、赤血球が通常の半分の数値です。


最初、電話で先生から説明を受けたときは、今日明日にでも危ないのではないかという思いが先に立ち、頭の中が混乱してしまいましたが、面会をした際にブッチーが思っていたよりもしっかりしていたので、気持ちが落ち着きました。

リンゲルを点滴をしたまま抱かれてきたブッチー、最初は私に体を預けていたのでしたが、そのうち体勢が辛くなってきたのか診察台の上に立ち上がりました。そのまま支えていると、バタバタした後で失禁・・・と思ったら、やおら後ろ足を上げて私のお腹めがけてオシッコ!
正直、こんなに足を上げられるなんて思っていなかったので、驚くやら嬉しいやら…!

その後も、病院のわんこ・シャイン君が診察台の足元をウロウロしたり、診察室の奥の方でニャンコの声がしたりしたら、徐々に興奮してきて、床に下ろせ、とアピール。
暴れだしそうな勢いだったので、我々は退散することにしました。
ぐったりと横になったまま運ばれてくるのかと思っていただけに、嬉しい誤算でした。

貧血がどれだけ改善されるか・・・ 出血が抑えられるか。
食事がとれるようになるか・・・
退院するにはいくつかハードルがあると思いますが、我々の部屋をブッチーの病室仕様にして受け入れ態勢も整えました。

いまはなにより、ブッチーが暖かい病院で休めていることが一番の安心です。

ブッチー元気なところ見せてくれたんですね♪いい子…
年齢的な症状でもあるのかなぁという気もしながら、苦痛なく過ごせることが一番だなぁと祈ってました。
Toshiさん、らぴこさんの支援が受けられブッチーは病院にも連れて行ってもらえてよかったです。
看病頑張って下さい。

≫チルさん
ありがとうございます。
年齢的に身体全体の衰えは絶対ありますよね。苦痛だけは与えずに済む方法を考えていきたいです。
今回の入院を機に、室内で過ごすことにも慣れてくれないかな・・とか、暴れずに抱っこさせてくれるようになってほしい(^^;・・・と願っています。
自室で過ごさせるのも、一部の家族には内緒です。(ぷっちーのときもそう)
環境的に厳しいのは変わりませんが、どうにか道を探っていかなければ。

お腹めがけて オシッコ~には笑えて来ました
それだけ 思ったよりは元気なんですね

きっとブッチーは 苦しいとか痛いとかを言わない
タイプではないかと思います
今後は 室内で良い子にしていられたら どんなに良いか ・・・

頑張れ ブッチー 浜松からも みんなで応援していますよ

≫はちかねこさん
応援ありがとうございます。
オシッコひっかけてくるあたり、ブッチーらしいです。(^^;
きっと、温かい病院で、点滴の処置もしてもらって、少し体力が回復したのでしょうね。
朝、病院のワンコと遭遇したときは、黙ってぼんやりと鼻つき合わせていたのですけど、夕方はちゃんと反応していました。

ブッチーはこれまで黙って一人暮らしに耐えてきたくらいだから、きっと我慢強い子なんでしょうね。
でも、そのストレスは身体に大きく影響しただろうな・・・と思います。
甘えさせてあげたいです。

ブッチーは思ったより元気があるんですね。
らぴこさんにシッコをひっかけるなんて、やってくれるじゃないかブッチー(^m^)

退院後は室内暮らしになるんですね。
寒い外にブッチーひとりでいるよりは、らぴこさん達も安心できますよね。

ブッチー、暖かいおうちの中で過ごせるよ。
お利口にしていてね。そして元気になってね!

≫ぺえたさん
現時点では自力で立つことはできなくなってしまいました。
けど、気力はあります!
病院では先生や看護師さんに反抗していたそうです。(--;
今日退院してきて、私の勤務先で療養中です。
24時間点滴をしているので、片道30分の通勤に付き合わせるのは大変だということで、今日から職場に泊まり込みです。
ぬくぬくと気持ちよさそうに寝ています。(^^)
Secret

プロフィール

rapico

Author:rapico
【登場人物】
らぴこ=私。犬と馬と通販とブラジル(?)と酢イカが好き。
Toshi=夫。犬と馬とスポーツ観戦と「水曜どうでしょう」が好き。
リュウ=実家の犬。16歳♂。気のいいじいちゃん。耳が遠くなって平穏な毎日。(2010年2月8日永眠)
マリン=姉の家の犬。7歳♀。思慮深く、かつワイルド。リュウを慕う。
チャッピー=姉の家のお預かり犬。月1で登場。見た目仔犬も老犬15歳。(2011年2月3日永眠)
ぷっちー=本名:チャコ。飼い主さん不在の家で相棒ブッチーと二人暮らし。食いしん坊で高速回転が特技の推定14歳のおばあちゃん。(2011年4月15日永眠)
ブッチー=本名:ポチ。2000年生まれ♂。ぷっちーの弟分。本能のままに生きるが、意外と物分りのよい一面も。好奇心旺盛な甘えん坊。(2013年1月8日永眠)
クリーム=今は亡きリュウの母親。リュウとは2つ違い。2005年3月15日永眠)

≪意味不明のコメント・トラックバックは断りなく削除します!≫

CalendArchive

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

らぴこのおススメ

【手作り鑑札ケース】

首輪に付けるポケット式の鑑札ケース。メモを入れてもいいね! 売上げは不幸な犬たちの保護活動に活かされるよ。

【おススメ犬具】
177.gif (4447 バイト)
可愛い犬グッズと手作りカラー&リードのお店。カラー&リードの使い心地はバツグンだよ!

【毎日のお散歩におススメ!】
「ワンダフン」 中・小型犬用
ウンチが緩いときも楽々お片付け☆トイレットペーパーをセットしておけばそのままトイレにも流せちゃう

【お出かけ先でのおトイレに♪】
わんちゃんトイレッシュ[15枚入]
ポリ袋ごと流せるので、お出かけ先の公衆トイレにポイ!もうウンチのお土産はいらないよ

東日本大震災被災動物支援

福島原発避難地域の動物支援
がんばっペット
飼い主さんと離れ離れになって保護されている犬猫たちの情報が写真入りでまとめてあります!

捜しています!!

迷い犬を捜しています。 「この犬は!」と思われた方は写真をクリックしてください
ぷーちゃん

ラッキーくん

23/4/30 愛知県田原市蔵王山で失踪
ミニチュアダックス/♀/赤い首輪の裏側に連絡先

20/9月頃 浜松市西区馬郡町より失踪
ハチ

20/9/6 浜松市南区若林町より失踪
はな

20/7/12 浜松市西区馬郡町より失踪
ロン

お知らせ

↑click

里親募集中!

!お願い!
ペットショップへ行く前に、ぜひ保護施設やボランティアから迎え入れることを検討してみてください。優しい家族を待っている子達が沢山います。


仙台市を中心に活動中のボランティア



里親募集情報・全国版
(マリンとの縁結びをしてくれたサイトです)

天気予報

QRコード

QRコード

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。