スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お墓参り

昨日、ブッチーとぷっちーのお墓参りをしてきました。

例によって、先客が2組。
お線香やお供え物、お花もあがっていましたが、1週間前の雪がまだ溶けず(というか、凍りつき)せっかくの供花も萎れています。
バケツの水も凍ってしまうので仕方がありませんね。
数日前、ぷちブチの町は-15℃を記録しました。
本当に厳しい冬です。

DSC_0241.jpg

お墓参りの後、ぷちブチ邸の片付けへ。

まだ物置に半分くらい荷物が残っていますが、小屋の回りは概ね片付けました。

DSC_0242.jpg

主のいない家はなんて寂しいのでしょうか。
私たちもあと数回足を運べば、もうここに来ることはなくなります。

片づけをしていたところ、ブッチーの実家のおばさんとクリン&ジャガーが声をかけてくれました。
ブッチーが入院している旨の貼り紙をしたきり2週間が経っていたので、心配してくださっていました。8日に亡くなったことを告げると、沈痛な表情に。
クリンもジャガーも、最近は交替で病院にかかっているとのこと。
年齢的にムリもないのですが、ジャガーが腎臓の療法食を食べていることと、先日膵炎をおこして3日入院したことを聞かされ、後でブッチーのガンが出来ていた臓器と一緒であることに気付きました。ブッチーとジャガーは一緒に生まれた兄弟。弱いところも一緒のようです。
ブッチーの症状が現れたのは亡くなる1週間前のこと。ステロイドが切れると具合が悪くなっていたことからも、ステロイドの効果がいろいろな症状を隠していたのかもしれません。

クリンとジャガーは長生きしてね、と声をかけて別れました。




2008.12.7
通い始めて1ヵ月後。
ブッチーがこの数日前から身体を触らせてくれるようになりました。
まだおっかなびっくり。
CIMG3683.jpg

2008.12.11
おやつはまだ手から食べられません。それどころか、少し近づくと逃げていく。


2008.12.11
ぷっちーも警戒を解いてくれません。


2008.12.21
でも、だんだんと穏やかな表情になってきました。
CIMG3902.jpg

theme : ■MIX犬■
genre : ペット

そちらは-15度にもなったんですか!
な~んか、今年の冬は全国的に寒さが厳しいですね。
ぷちブチのお墓も雪で寒そう(><)

ぷちブチのおうちも、すっかり生活感がなくなってしまいましたねぇ。
実家のおばさんもブッチーのことを心配してくれてたんですね。
なんだか私も嬉しいな(^^)
クリン&ジャガー、ぷちブチのぶんも長生きしてね!

過去写真と動画、懐かしいです。
だんだん表情が柔らかくなってきてるのが分かりますねぇ。

≫ぺえたさん
この冬は寒いですよね~~~(><)
去年-12℃で驚いていたら、今年は更に下回りました!
ブッチーがこの寒さを経験しなくて済んだのが救いです(T△T)

ブッチーの実家でも、ずっと一人暮らしのブッチーを案じてくれていたんだと思います。なんといっても自分の家で生まれたワンコですもんね・・・。
私達にもいつもにこやかに挨拶して下さって、よそ者の私たちとしては、受け入れてもらえていることがとっても有り難くて心強いことでした。(犬を飼っているお宅が多いせいなのか、ご近所の皆さんが好意的でした。)

昔の写真を見て、最初はこんな堅い表情をしてたのか!と逆に驚いてしまいます。(^^;

主のいなくなった空き家のなんと寂しいこと…
クリンやジャガーも病院通いなのですね。
ステロイドの効果が得られて症状の軽減になっていたと考えられることは凄く良かったと思いました。
-15℃とは厳しい寒さですね。
片付けが済むと足を運ばなくなる場所ですが、私達の心にはずっとぷちブチの姿が住み続けることでしょう。
暑さ・寒さの環境対策なども参考になることが多く、心を開き距離が近付いていく姿も感動しながらみていました。
同じ時期に私達も保護の苦労に直面していたので共感し励まされていました。

≫チルさん
雪景色がなおさらに寂しさを増長する空き小屋ですね~。自分でアップしておきながら、よけいに気が滅入ってしまいます。(^д^;
最初の住環境の悪さにショックを受けて、いろいろ改良を重ねて、特に土壌改良(?)なんかは結構うまくいったと思うんですよね~。ぷちブチがまた、素直に何でも受け入れてくれるので、結構住環境改善には燃えました。(笑)

私こそ、チルさんのしろちゃん&シロちゃんの保護活動に、どれだけ気持ちが動かされたかわからないです。
保護活動をされている皆さんのお世話の様子や方法、なによりその心意気を知ることができたからこそ、ぷちブチの世話にも踏み切れたのだと思うし、いただいた励ましの言葉がそのまま力になりました。
本当に感謝あるのみです・・・。
Secret

プロフィール

rapico

Author:rapico
【登場人物】
らぴこ=私。犬と馬と通販とブラジル(?)と酢イカが好き。
Toshi=夫。犬と馬とスポーツ観戦と「水曜どうでしょう」が好き。
リュウ=実家の犬。16歳♂。気のいいじいちゃん。耳が遠くなって平穏な毎日。(2010年2月8日永眠)
マリン=姉の家の犬。7歳♀。思慮深く、かつワイルド。リュウを慕う。
チャッピー=姉の家のお預かり犬。月1で登場。見た目仔犬も老犬15歳。(2011年2月3日永眠)
ぷっちー=本名:チャコ。飼い主さん不在の家で相棒ブッチーと二人暮らし。食いしん坊で高速回転が特技の推定14歳のおばあちゃん。(2011年4月15日永眠)
ブッチー=本名:ポチ。2000年生まれ♂。ぷっちーの弟分。本能のままに生きるが、意外と物分りのよい一面も。好奇心旺盛な甘えん坊。(2013年1月8日永眠)
クリーム=今は亡きリュウの母親。リュウとは2つ違い。2005年3月15日永眠)

≪意味不明のコメント・トラックバックは断りなく削除します!≫

CalendArchive

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

らぴこのおススメ

【手作り鑑札ケース】

首輪に付けるポケット式の鑑札ケース。メモを入れてもいいね! 売上げは不幸な犬たちの保護活動に活かされるよ。

【おススメ犬具】
177.gif (4447 バイト)
可愛い犬グッズと手作りカラー&リードのお店。カラー&リードの使い心地はバツグンだよ!

【毎日のお散歩におススメ!】
「ワンダフン」 中・小型犬用
ウンチが緩いときも楽々お片付け☆トイレットペーパーをセットしておけばそのままトイレにも流せちゃう

【お出かけ先でのおトイレに♪】
わんちゃんトイレッシュ[15枚入]
ポリ袋ごと流せるので、お出かけ先の公衆トイレにポイ!もうウンチのお土産はいらないよ

東日本大震災被災動物支援

福島原発避難地域の動物支援
がんばっペット
飼い主さんと離れ離れになって保護されている犬猫たちの情報が写真入りでまとめてあります!

捜しています!!

迷い犬を捜しています。 「この犬は!」と思われた方は写真をクリックしてください
ぷーちゃん

ラッキーくん

23/4/30 愛知県田原市蔵王山で失踪
ミニチュアダックス/♀/赤い首輪の裏側に連絡先

20/9月頃 浜松市西区馬郡町より失踪
ハチ

20/9/6 浜松市南区若林町より失踪
はな

20/7/12 浜松市西区馬郡町より失踪
ロン

お知らせ

↑click

里親募集中!

!お願い!
ペットショップへ行く前に、ぜひ保護施設やボランティアから迎え入れることを検討してみてください。優しい家族を待っている子達が沢山います。


仙台市を中心に活動中のボランティア



里親募集情報・全国版
(マリンとの縁結びをしてくれたサイトです)

天気予報

QRコード

QRコード

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。