スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪女

今年の冬は超ド級の寒さはまだ訪れていませんが、ずーっと例年を下回る気温が続いていて、寒がりな私にとっては辛い毎日です。
それでも雪が少なくて助かるわ~ なんて言っていたら、今週に入ってから少しずつ降りだしましたよ、雪が。

俄然元気になってきたのが、彼女↓。

CA3C0349.jpg

マリンの寝床は庭と行き来できるエクシオール(サンルーム)の中なのですが、雪が降り始めたら、もう屋内には入らなくなってしまいました。
エクシオールにはゴハンを食べに入るだけで、あとは夜中でもずーっと外!

雪が降るといつも生垣の下で寝ている理由が分からなかったのですが、単純に「雪が好き」なんじゃないか?という結論に達しました。

一昨日の朝は5cm近くの積雪がありましたが、生垣の下にもマリンの姿が見えません。
繋留紐は庭に伸びえているのに、姿が見えないぞ??と繋留紐を辿っていけば、庭に掘った穴の中に雪を被って白く保護色になったマリンが寝ていたそうです。
午後には庭中転げまわっていた跡が・・・
そんなに雪が好きか!

そんなマリンが、最近の散歩で側溝を歩くようになったそうな。
蓋のかかっている部分に辿り着くと、しつこくその奥のニオイを探っているとのこと。
さらに、久しぶりに拾い食いをしたらしく、姉が無理やり口を開けて出させようとしたものの、それを振り切りゴックン。なにやら黒い塊だったそうですが・・・

マリン・・・ 屋外生活をするうちに、もしや昔の野良生活を思い出したのではあるまいな?

theme : ■MIX犬■
genre : ペット

今日は・・・

私の職場にお客様をお迎えしています。




あまりの暑さに緊急避難してきたマリンちゃんです!

いつもは、エクシオールの床下奥に隠れて涼をとっているマリンですが、昨日からのフェーン現象で熱風が床下まで吹き込むらしく、朝から居場所を求めてウロウロしていたそうです。
(エクシオールの床下には家の床下の排気口が何ヶ所か口を開けていて、そこから涼しい風が出てくるので、マリンはいつも排気口の前に陣取っているそうな)

場所見知り(?)が激しいマリンは、最初店の中に入るのも渋っていましたが、水を飲んだりおやつを食べたり、徐々に落ち着いてきました。
なんたって、マリンがいる倉庫が店の中で一番涼しいんですから!

マリンは毎年夏になっても毛がモサモサしていて、サマーカットに踏み切らずにはいられなかったのでしたが、今年は違います。
半年前にマリンの毛色がリュウみたいに茶色っぽくなってきた・・・と書いたことがありましたが(「マリンの変貌」)、夏になってもやはり同じで、リュウの夏毛同様、固くて長い毛のみ。なので、かなり涼しげでボリュームもダウンしています。
やはりリュウが乗り移ったのか???
(・・・たぶん、フードを変えたせいです。笑)


連日の暑さでブチ男のことも心配なのですが、思いのほか元気そうです。
彼は小屋横の日陰スペースで日中を過ごしています。
時間帯によっては陽が差す部分もあるけれど、一番奥は裏山の樹木が覆いかぶさって1日中陽が差さず、いつも地面が湿っています。
かつては「うん○遺産」なんて呼んでいたほどブッチーのトイレ化していた場所でしたが、最近は散歩以外では用を足さなくなりつつあり、また、新しい土や砂利を入れているので、土壌改良!?されてきており、彼がそこで過ごしていても安心していられます。
Toshiや私が居る間も基本的にはその部分に逃げ込んでいるのですが、何かもらえるんじゃないか?と思ったり、撫でて欲しいという欲求が高まるとそこから出てきて、暑さに耐えられずまたすぐ逃げ込む、という、なんとも忙しい動きを繰り返しています。暑いのに・・・(^^;

theme : ■MIX犬■
genre : ペット

マリンの変貌

先日、
久しぶりに、朝、マリンを訪ねた。
庭にひっくり返って歓迎してくれるマリンを見て、おや?と思った。

CA3C0266.jpg

“毛が茶色くないかい?”

マリンの毛はもともと全身がうすいベージュ色で、背中や尻尾に黒い差し毛がある。
だけど、この日は両脇からわき腹にかけての毛が妙に茶色く見えた。
そして、例年だと冬はモコモコのムクムクで、体が夏場の1.5~2倍近くの幅になっているが、今年は妙にスリムだ。
昨年の夏にサマーカットした影響かな?


数日して、何気なく姉にこの事を話したら、
「そうなんだよ。今年はあんまり毛深くなんないし、色が茶色っぽいんだよ!」
と即座に同意してきた。

私がふざけて
「リュウを思うあまりに、リュウがのり移ったんじゃない!?
というと、

姉が真面目な顔で
「リュウの毛って、少しうねってたさ?
 マリンの毛はこれまで直毛だったのに、腰の辺りの毛がうねってきたんだよね・・・」


・・・

マリンのこれからに注目!(笑)

theme : ■MIX犬■
genre : ペット

雪の日の不思議

今朝起きたら外には雪が積もってました。

ん~。聞いてなかったぞ、雪が降るなんて。

今年は全国的に雪が多いみたいですが、宮城(の沿岸部)は例外です。
仙台は今日の積雪10cmがこの冬最高だそうで、同じ東北でも日本海側の皆さんのご苦労を思うと申し訳ない気持ちになってしまいます。
(まぁ、今日の雪で済まされるとは思えませんが・・・)

しかーし、この10cmそこらの雪でも朝は大渋滞
今朝は普段よりも45分も早く家を出たのに・・・
国道4号線の仙台市北部にかけての17kmに及ぶ渋滞の中にどっぷりとハマってしまい、結局30分の遅刻でした。
普段30分の道のりが2時間ですよ!? 雪が30cmも積もったなら分かるけど!

交通量が多いだけに仕方ないのかな。どうしても車間距離をとるし、発進も慎重になるし、、、渋滞は雪道の安全運転の証のようなものなのでしょうか。
ま、雪国ならこの程度の雪では起こらない渋滞なのでしょうけどね。


100310_0907~01

これは去年の3月のマリン。
前にも記事にしたのですが、普段は手前のエクシオールの中で寝起きしているマリンが「雪が降ると生垣の下で夜を明かす」という謎の現象(?)が、今年も見られました。
屋根の雪が落ちる音が怖いんじゃないか?という推察で片付けていましたが、その理由はいまだに謎。

子犬の頃のノラ時代、こうして生垣や藪の中でお母さんや兄弟たちと雨風をしのいでいたのでしょうか。

そもそも、マリンは寒くなると家の中には入って来なくなります。
獣医さんから「エスキモー犬」と呼ばれているくらい毛深いので、室内の暖房に耐えられないのだと思います。
雪の上で平気で寝ているくらいなので、私たちが心配する「寒さ」は問題外なのかも?

そんなマリンですが、今朝は私立高校入試日のために学校が休みの姪っ子と雪遊び。
中学に入って忙しくなってからはなかなか遊んでもらえなくなったけれど、やっぱり姪っ子と遊ぶときのマリンのはしゃぎようは大変なものだそうです。
当の姪っ子も明後日は入試なんだけど・・・ 大丈夫なのか

theme : ■MIX犬■
genre : ペット

マリン丸裸になる

本来、仙台の夏は涼しいのです。
全国の都市の天気を見ると、釧路に次いで気温が低かったりするのが常なのに、なのになのに今年はどうよ?
もう10日も真夏日。この先の週間天気予報もずっと真夏日。こんなの初めて!!
全国的な猛暑、しかも内陸の地方は信じられない気温を記録しているのだから、東北かて暑いのは当たり前、文句言うな!ってところだけど、いかんせん暑さに免疫がない。クーラー普及率も低い(我が家にはありません)。
ましてや、冬は氷点下の寒さでも平気で雪の上で寝ている彼女にしてみたら、灼熱地獄と言ってもいいかもしれません。

で、2年ぶりに毛を刈って丸裸にされたマリンです。

「暑いね・・・いくらか涼しくなったけど。」

彼女の毛をよくよく観察すると、完全に皮膚に沿って寝ているんですね。皮膚密着型というか、地肌が見えない仕組みになっている。
5月に行った病院で「すっごい毛だなぁ。絶対エスキモー犬の血が入ってるね」と先生を感心させてきたそうな。先生からも「夏は毛刈りを]と勧められてきた。

「まぁ、涼しくなったのも良かったけど、もうひとつ良かったことがあるんだよね」
DSCN0650.jpg
そう、裸になってみてマリンのデブ疑惑が解消したのです。
でも、冬場は間違いなく今の3倍は身幅があったんですよ。普通、身体の2倍の「毛」を身にまとっているとは思わないでしょう??

「わたしのスタイルの良さを見てちょうだい。どこがデブ?」
DSCN0659.jpg
マリンって、普通に脚長かったんだ・・・。

「くびれだってあるんだから」
DSCN0661.jpg

「え?頭になんか黄色いの付いてるって? 失礼ね、ゴミじゃないわよ」
DSCN0647.jpg
今年も髪飾り?を付けてもらいましたが、う~ん・・・ 付ける必要があるんだろうか?

ちなみに、2月のマリンです↓。
DSCN4397.jpg

マリンの毛刈りショーをToshiが取材する予定だったのですが、あいにく仕事が入ってしまい断念しました。羊の毛刈りみたいだったのかな・・・見てみたかった。

theme : ■MIX犬■
genre : ペット

プロフィール

rapico

Author:rapico
【登場人物】
らぴこ=私。犬と馬と通販とブラジル(?)と酢イカが好き。
Toshi=夫。犬と馬とスポーツ観戦と「水曜どうでしょう」が好き。
リュウ=実家の犬。16歳♂。気のいいじいちゃん。耳が遠くなって平穏な毎日。(2010年2月8日永眠)
マリン=姉の家の犬。7歳♀。思慮深く、かつワイルド。リュウを慕う。
チャッピー=姉の家のお預かり犬。月1で登場。見た目仔犬も老犬15歳。(2011年2月3日永眠)
ぷっちー=本名:チャコ。飼い主さん不在の家で相棒ブッチーと二人暮らし。食いしん坊で高速回転が特技の推定14歳のおばあちゃん。(2011年4月15日永眠)
ブッチー=本名:ポチ。2000年生まれ♂。ぷっちーの弟分。本能のままに生きるが、意外と物分りのよい一面も。好奇心旺盛な甘えん坊。(2013年1月8日永眠)
クリーム=今は亡きリュウの母親。リュウとは2つ違い。2005年3月15日永眠)

≪意味不明のコメント・トラックバックは断りなく削除します!≫

CalendArchive

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

らぴこのおススメ

【手作り鑑札ケース】

首輪に付けるポケット式の鑑札ケース。メモを入れてもいいね! 売上げは不幸な犬たちの保護活動に活かされるよ。

【おススメ犬具】
177.gif (4447 バイト)
可愛い犬グッズと手作りカラー&リードのお店。カラー&リードの使い心地はバツグンだよ!

【毎日のお散歩におススメ!】
「ワンダフン」 中・小型犬用
ウンチが緩いときも楽々お片付け☆トイレットペーパーをセットしておけばそのままトイレにも流せちゃう

【お出かけ先でのおトイレに♪】
わんちゃんトイレッシュ[15枚入]
ポリ袋ごと流せるので、お出かけ先の公衆トイレにポイ!もうウンチのお土産はいらないよ

東日本大震災被災動物支援

福島原発避難地域の動物支援
がんばっペット
飼い主さんと離れ離れになって保護されている犬猫たちの情報が写真入りでまとめてあります!

捜しています!!

迷い犬を捜しています。 「この犬は!」と思われた方は写真をクリックしてください
ぷーちゃん

ラッキーくん

23/4/30 愛知県田原市蔵王山で失踪
ミニチュアダックス/♀/赤い首輪の裏側に連絡先

20/9月頃 浜松市西区馬郡町より失踪
ハチ

20/9/6 浜松市南区若林町より失踪
はな

20/7/12 浜松市西区馬郡町より失踪
ロン

お知らせ

↑click

里親募集中!

!お願い!
ペットショップへ行く前に、ぜひ保護施設やボランティアから迎え入れることを検討してみてください。優しい家族を待っている子達が沢山います。


仙台市を中心に活動中のボランティア



里親募集情報・全国版
(マリンとの縁結びをしてくれたサイトです)

天気予報

QRコード

QRコード

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。